白い頭など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

白い頭

公開日: : 不思議な話 |64 view

友人から聞いた話

8年くらい前、友人が大学に入り、一人暮らしを始めて間もなかった頃。
当時住んでいたところは、築3年の綺麗なアパートで、周辺の土地にも特に曰くなどはなかった。

友人が帰宅し、いつもどおり風呂に入っていると、
風呂場の窓の向こうを白いものが行ったり来たりするのが見えた。
すりガラスなのでぼんやりとしか見えなかったが、大きさはバスケットボールより少し大きいくらい。
ガスメーターがそばにあったので、ヘルメットを被ったガス会社の
職員だろうと思って特に気に留めていなかった。

それから、周に1回ほどのペースで、その白い頭を目にするようになった。
ガスメーターの点検にしては頻繁すぎるし、夜遊びやバイトから帰って
深夜や早朝に風呂に入っているときも現れるので、さすがに不審に思った友人は
次に現れたら、窓を開けて姿を確認しようと考えた。

ある日、バイトから帰って風呂に入っているとき、その白い頭は現れた。
友人はすぐさま、浴室の小窓を開けて外を確認した。
しかし、浴室の小窓では見れる範囲が限られており、姿を確認することはできなかった。

モヤモヤした気持ちのまま小窓を閉めた瞬間、スっと小窓の横から白い頭が現れた。
今度は完全にこちらに顔を向けた状態で。
それはヘルメットを身に付けたガス会社の職員ではなく
和装の婚礼装束の被り物を身に付けた真っ白な顔の女性だった。

すりガラスなので目鼻立ちまでは確認できなかったが
口だけは真っ赤な口紅で確認できた。
口が異様に大きく、ニターと笑っていて口の中は真っ黒だった。

友人は恐怖のあまり、風呂場を飛び出して適当な服をひっつかんで着ると
濡れた体のまま近くのコンビニに駆け込んで朝まで過ごしたそうな。
その後親に頼み込んで引越しさせてもらい、転居の日までは
友達の家を転々としながら過ごしていたらしい。
今のところそれ以来何も起こってないそうだ。

白い頭の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 紫苑 より:

    アァ、これは妖怪「お歯黒べったり」ですね。特別悪さはしないので大丈夫です。仲良しになって、「宝くじ1等と前後賞を当てて」とかお願いしてみるのもいいかも(^-^)

  2. 匿名 より:

    いや、怖すぎて仲良くなんてなれないでしょw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

良栄丸事件

206 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/02 23:28 ここって恐

記事を読む

キュルルル

私が経験した、恐ろしかった出来事をお話します。 最初にお断りしておきますが、文才のなさと長文をお

記事を読む

誰?

先月、父の墓参りの為に実家に帰った時の事 その家には弟が1人で住んでいるんだが夜に奇妙な事が起きた

記事を読む

最初で最後の体験(投稿作品)

2004年12月19日のこと。 私がまだ小学生の頃でした。 その日は祖父母の家に私、

記事を読む

俺たちの成人の日

もう20年以上前の話だが、今でも忘れられん。 成人式の後、地元のツレ3人と久しぶりに会った。

記事を読む

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に、やっていたら、急に部屋全体が

記事を読む

誇り

うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話。 婆ちゃんのお兄さんはかなり優秀な人だったそうで、

記事を読む

笑う女

親戚が連日、怖い夢を観たそうです。内容は、 真っ暗なところに自分が一人で立っている、そこは上も下も

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

贖罪の手紙

とあるお店が在る。 俺は曰く付きなコレクション兼商品にまるで磁力に引き寄せられるように何度も訪ねて

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑