最初で最後の体験(投稿作品)など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

最初で最後の体験(投稿作品)

公開日: : 最終更新日:2012/07/21 不思議な話 |82 view

2004年12月19日のこと。

私がまだ小学生の頃でした。

その日は祖父母の家に私、姉、弟の三人で母の帰りをテレビをみて待っていました。

23時を過ぎていたと思います。

私は何気なく後ろを向きました。

すると後ろには

黒髪で肩まであり黒いセーターに青いジーパンを履いた女性が俯きながら窓へゆっくり歩いていました。

そのとき私はなんだろうとしか思いませんでした。

そして、何故かトイレに行きたくなり

トイレの電気をつけようとしてスイッチのところへ目を向ければ目の前に女の顔。

髪は黒で長く
頭から血を流し
頬を伝い、
目を見開き

貞子のようにこちらを見ていた。

びっくりして騒いで、みんなのいるところへダッシュ。

事情を話しても誰も信じてくれませんでした。

それ以来私は何もみることはありませんでした☆

最初で最後の体験(投稿作品)の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ナール、ナシュ

722 1/10 sage 2011/09/16(金) 17:18:31.71 ID:5MdxD

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

兄貴の子供(はい五郎さんからの投稿)

私の兄には今年5歳になる長男がいる。先日、兄と兄の嫁と長男とで食事をしていたところ兄嫁が変な話をしだ

記事を読む

呪われた不動産(投稿作品)

Aホームという不動産屋さんが1000万近い借金に困り 精神病を病んでいた友達にわざと家を売ろうとし

記事を読む

生肉

去年の11月の初めころから、家の中にちょくちょく生肉が落ちている。 この間なんかスリッパの中

記事を読む

いたずら

これは小学校4年生ぐらいに体験した実話なんですけど… 当時、自分の住んでいた町内の近くに林があって

記事を読む

贖罪の手紙

とあるお店が在る。 俺は曰く付きなコレクション兼商品にまるで磁力に引き寄せられるように何度も訪ねて

記事を読む

つぎのヒト

大学卒業になり4年間すごしたアパートを引き払うことにした。 なんか色々あったけどまあ、楽しい思い

記事を読む

赤い集団

それは寒い夜の日だった。 自転車で家に帰る途中に変な集団に出会った。 それは、赤いタンクトッ

記事を読む

黒い人(投稿作品) ※長文

ようやく気持ちが落ち着いたので、厄落としの為にも書いてみます。 長文な上にあやふやな所もあり、ぐだ

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑