俺の違和感(投稿作品)など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

俺の違和感(投稿作品)

公開日: : 不思議な話 |74 view

二年前、高二の俺は帰路の途中ボタン式歩道の前に来た。 向こう側に人がひとりいたんでボタン押さなかった。
しかしなかなか変わらないんでボタン見てみると 押されてなかった。 はあ?とか思いながら自分で押して向こう側の奴を 見ると、

!!!!っ。

俺だった。 正直びっくりしたけど、
怖いというよりすごく身近な存在を見てる気がした。 俺(向こうの)は無表情だった。
なぜか目は合わない。顔はこっち向いてるのにぜったい合わない。
そのうちきみがわるくなってきた。顔から順に下の方へ見ていった。 服装は全くおなじ、ぶかぶかのYシャツにぴっちりズボン。手をだらっと下に垂らし、 猫背でみすぼらしい立ち方も俺そのものだった。 でもなんか違和感があった。その何かはよくわからない。 でもある、なんかこころをかきたてるような妙な違和感。 ゾクゾクとした胸に推されて俺は必死に その何かを探した。何故必死になったのか、理由は分からなくともそれは必然に思えた。
相手の無表情はだんだん悲壮感を表しているように思えた。
なぜか涙が頬を伝った。呼吸が乱れはじめ俺は血眼になった。 一体何なんだ????
何なんだ!!!???

チャックが開いていた

俺の違和感(投稿作品)の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    !!!!っ。

    斬新だな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

着物の少女

772 本当にあった怖い名無し sage 2005/07/26(火) 18:17:06 ID:aml

記事を読む

そっちの床から頭出てないか?

大学時代後輩から聞いた話。 大阪府寝屋川市のあるワンルームマンション。 そこの各階縦一列の部屋で

記事を読む

誇り

うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話。 婆ちゃんのお兄さんはかなり優秀な人だったそうで、

記事を読む

小さな訪問者

午後10時ぐらいだったと思うが、風呂に入っていたらピンポンが鳴った。 「ったく誰だよ。風呂入って

記事を読む

首あり地蔵

「なあ、お前ら『首あり地蔵』って知ってるか?」 数年前の話になる。僕らは当時大学三年生だった。

記事を読む

宅配便

きのうは暑かったから窓開けて網戸だけ閉めてテレビ見ながらダラダラしてたんだよね。 「佐藤さ

記事を読む

ドッペルゲンガー【ユーザー投稿作品】

ある日仕事が深夜まで続き、コンビニで弁当をかって家に帰ると、電気を消して朝家をでたはずが電気がついて

記事を読む

イタチ(投稿作品)

これは妹が高校時代に体験したこと。 彼女は、学校への近道になる峠を自転車で通っていたんですが、

記事を読む

深夜のワン切り

深夜ネットサーフィンしてた時に 「死者から電話がかかってきた」という文献を見つけて読んでいた

記事を読む

市松人形

押し入れに一体の市松人形が眠っていた。 厳重に包まれて桐の箱に大事そうに入っていおりその為あっ

記事を読む

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑