避難訓練など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

避難訓練

公開日: : 不思議な話 |29 view

小学校低学年の夏休み直前。ミノル(仮)の学校では避難訓練が行われていました。

「ジリリリリリリ」

響き渡る非常ベルのなか非難を開始する子供たち。
自分のクラスの教室を出て右に曲がり、隣のクラスを過ぎると階段に出ます。
そして、階段の手前には通路を完全にふさぐ防火扉がありました。

「ジリリリリリリ」

その大きな防火扉は訓練のため閉められており、その扉自体の端にある小さな
扉を通って非難するのだが、ミノルの不思議な体験はそこで起こりました。

避難訓練といえども低学年の子供。ちょっとしたお祭みたいなもので、騒いで
押したり突付いたり。後ろを歩く子供に押され、ミノルはその小さな扉の下枠に
つまづいてころんでしまったのです。

「ジリリリリリリ」

ころんだミノルが恥ずかしげに頭を上げたそのとき——————-。

あれだけうるさかったベルの音は止み、防火扉を越え階段へと向かっていた子供
たちが消えてしまったのです。

廊下にはミノル一人。何の音もしない廊下。

驚いてミノルはあたりを見回し、そして階段の中二階にあたる踊り場に目をやると、
無表情な男の子がじっとミノルを見ているのです。

—–誰?—–

そう思った瞬間。

まるで津波が押し寄せるようにベルの音、足音、騒ぎ声、そして子供たちの姿が再び
廊下に戻ってきたのです。

転んでから、その間ほんの数秒。

「なにコケてんねんミノルぅ!」

何事も無かったかのように転んだことにツッコむ同級生にミノルは何も言えず、ただ
ただ座り込んで動けないままだったそうです。

避難訓練の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に、やっていたら、急に部屋全体が

記事を読む

モモンガの一生

昔の短編漫画『モモンガの一生』話を考えたのが小学生らしい 魚とか兎が人間みたいに暮らしてる架

記事を読む

顔野菜

小学校の頃、帰りが遅くなったので近道に農道みたいなとこを通っていた時。 途中潰れかけの農具入れみ

記事を読む

俺たちの成人の日

もう20年以上前の話だが、今でも忘れられん。 成人式の後、地元のツレ3人と久しぶりに会った。

記事を読む

謎のCM(投稿作品)

最近知った衝撃の事実。 とにかく誰かに聞いて欲しくて投稿。 自分は今28歳なのだが、記憶がそ

記事を読む

誇り

うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話。 婆ちゃんのお兄さんはかなり優秀な人だったそうで、

記事を読む

おばあちゃんの「夢」

これは私が知人から聞いた話です。 彼がある老人ホームを慰問したとき、そのホームに痴呆症(といわ

記事を読む

目が合う

なんか妙に冷静で変な気持ちなんだけど書かせてもらいます。 さっきつまらない授業の最中、洒落コワ

記事を読む

猫の親子

友人に教えられて覗いて見たら、動物の話があったので書きこんでみます。 俺が生涯体験した最も怖い出

記事を読む

最初で最後の体験(投稿作品)

2004年12月19日のこと。 私がまだ小学生の頃でした。 その日は祖父母の家に私、

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑