私が、小学生の時(投稿作品)など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

私が、小学生の時(投稿作品)

公開日: : 不思議な話 |86 view

私が、小学生の時です。

6年の時に、宿泊学習があり、2日目に体験したことですが、その日の夜は、レクリエーションがあり、そこで私は、放送係でした。

私が、レクの準備が終わり、曲を流す所に行き、ふと窓を見たら、外に女の人が、立っていました。
最初、私は、「中にいる人が、移ってんのかな?」と思いましたが、考えてみると、その日、川下りがあり、みんなジャージでした、例え違う服を着ても、下は、ジャージにも関わらず女の人は、白い(ベージュ)ワンピース一着、裸足でした。

おかしいと思い、目を擦りもう1回見ましたが、いて、その後同級生が女の人の前を通ったら消えました。
私の他の同級生も見たそうです。例えば、歯磨きしてたら隣で、笑ってたってた、トイレに行こうとしたら外で立って笑ってた、トイレに入ってたら手前のトイレが、自分が出てからもずっと閉まっていて、先生を呼びに行ったらトイレが空いていた。

そして考えてみるとトイレットペーパーなどの音がしなかった。
などいろいろありました。

私が、小学生の時(投稿作品)の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    はぁ?

  2. 匿名 より:

    内容がない、文章の区切り方がおかしい。

    最近ユーザー投稿多いけど、あまりのつまらなさと意味不明さが逆に怖い。

  3. (´・ω・ より:

    まだ小学生なんじゃないのか? 川下りからワンピースまでの文とか意味分からなさすぎ…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

リヒテルを連れた少女

なぜそんな怖かったのか。全く同じ話を私は知っていたからだ。 同人誌では『キャプテン翼』のキャラク

記事を読む

ムシリ

私の家系の男は全員、「ムシリ」という妖怪が見えるという。 正確には、思春期ごろに1度だけ会うもの

記事を読む

最後の三宅

420 :1/5:2009/09/07(月) 12:59:48 ID:Q1v71Dj+0 8月初

記事を読む

誰?

先月、父の墓参りの為に実家に帰った時の事 その家には弟が1人で住んでいるんだが夜に奇妙な事が起きた

記事を読む

放置されたサイト

1年ほど前に俺が体験したネットの怖い話。 オカルト系ではないんだがあるサブカル系のサイトを見

記事を読む

笑う女

親戚が連日、怖い夢を観たそうです。内容は、 真っ暗なところに自分が一人で立っている、そこは上も下も

記事を読む

沼袋の刑務所跡

西武新宿線の沼袋駅の近くに、昭和40年代くらいまで刑務所があってな。 今はそこは公園になってるんだ

記事を読む

土下座死

今まで書こうか迷ってたけど書くわ 結構昔の話。 俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二

記事を読む

謎のCM(投稿作品)

最近知った衝撃の事実。 とにかく誰かに聞いて欲しくて投稿。 自分は今28歳なのだが、記憶がそ

記事を読む

池釣り

文章書くの下手だから雑でごめんね あと、そこまで恐くないと思う かなり前の話になるんだけ

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑