沼袋の刑務所跡など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

沼袋の刑務所跡 (ああああさんからの投稿)

公開日: : 不思議な話 |2,538 view

西武新宿線の沼袋駅の近くに、昭和40年代くらいまで刑務所があってな。
今はそこは公園になってるんだけど、やっぱり出るらしい。
偶然にも稲川淳ニの事務所も同じ駅だ。

俺もガキの頃、近所に住んでたんだが、そのときに友達に聞いた話。
そいつのねーちゃんが夜の9時くらいに、犬の散歩のために例の公園に行ったら、その日に限って犬が異様に吠えて、地面に座り込んで動こうとしないんだと。
で、ムリヤリ引っ張ろうとしたとき、近くにあった公園の水銀灯が急に消えたんだって。
何秒かしたらまた明かりがついたんだけど、ねーちゃんは怖くなって犬と家に帰ってきた。
なんで水銀灯が消えたくらいでそんなにビビってるのかって聞いたら、
「違うの…消える直前に、声がしたの…。耳元で、かなり大きな声で

『消灯ー!!!』

って…。」

(「おまえだー!」みたいな大声系怪談としてご使用ください)

沼袋の刑務所跡の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

無人の世界

この話を友達にしたら、米国の有名人の体験談を思い出したと言われました。 賑わっているはずの空港に

記事を読む

巨頭オ

数年前、ふとある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこも

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

りんちゃん

これは、私が小学校6年生のときの話です。 私は2人、親友がいました。 幼稚園に入る前からずっ

記事を読む

俺は誰?(ユーザー投稿)

俺は夜勤していて、残業なければ朝の7時には帰宅出来ます。 普通に7時15分くらいに家についた。

記事を読む

市松人形

押し入れに一体の市松人形が眠っていた。 厳重に包まれて桐の箱に大事そうに入っていおりその為あっ

記事を読む

恋人紹介

友人の話。 渓流釣りに行き、山中の河原に野営していた夜のこと。 竿の手入れをしていると、

記事を読む

目が合う

なんか妙に冷静で変な気持ちなんだけど書かせてもらいます。 さっきつまらない授業の最中、洒落コワ

記事を読む

怪談のテープ

稲川淳二が怪談話を始めて、人気が出だした頃の事。 当時のバイト先の仲の良かった早番の女の子が、

記事を読む

海を見たらあかん日 ※長文注意

子供の頃の怖い体験がふと思い出されたのでカキコ。 長くなると思うんで、思い出したのをまとめながボチ

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑