四十九日の帰りの車など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

四十九日の帰りの車 (連々さんからの投稿)

公開日: : 不思議な話 |769 view

初めて書き込みます、おばあちゃんの四十九日の時の事です。
文章まとめるの下手なので理解出来ないかもしれませんが書かせてもらいます。

兄の車で家族と帰っていたのですが、私は助手席に座って、家族は後ろに座っていました、兄(次男)の家に一度寄ると言って兄(次男)の方の家に向かっている途中朧車(長男がそう言っていた)が付いてきていて、長男が言うにはその車は事故にあった車だそうで、車や物?には波長が無いらしく、誰にでも憑くそうです。その長男が見た朧車のオーラが赤く、無差別に狙っていたそうです。言い忘れて居ましたが、長男は所謂見える人、なのです。(私は零感ですが)なのでよく、悪いものを連れてきたりします。話を戻しますが、その朧車は私達の乗っている車を付けていて、暫く付いてきていたのですが振り切ったようで難を逃れました。問題は其の次です、振り切り終わった後に兄(以後次男とします)次男の家に付いた時に長男がミラーをちらちら見ていたのでどうしたのかと思いました、その時適当に会話してたんですけど長男が、銀の指輪を渡してきて「此れを右手の中指につけていて」と言われました。何で?と聞くと、ひきがみ(長男がそう呼んで居ました)がついてきたそうです。そのひきがみというのは各年齢層に变化?が出来るそうです。それで最初は長男が狙われていたのですが指輪を付けていたので私に変えたそうです。そのひきがみに憑かれると死んでしまうと言っていて私は内心パニクってました。其処で急いでコンビニ寄り、日本酒を買い、お祓い?みたいなものをしました。(やり方は忘れてしまったのでかけませんすみません)正直、零感の私は何もわからないし見えないので戸惑いましたが、オカルト系の話は信じる質なので、心臓ばくばくでした。以上が私の体験した不思議?というか怖い?体験でした。

このひきがみというのを知っている、又は似たようなのを知っている方がいらしたら教えていただきたいです。(出来れば朧車というのも知りたいです。)

四十九日の帰りの車の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

沼袋の刑務所跡

西武新宿線の沼袋駅の近くに、昭和40年代くらいまで刑務所があってな。 今はそこは公園になってるんだ

記事を読む

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に、やっていたら、急に部屋全体が

記事を読む

予測変換

携帯のメールで文章打つときの予測変換てありますよね? ある日普通にメールをしようとしてて、「あ」

記事を読む

いったいどうすれば・・・

何年も前だがかつて深夜のコンビニにいた時の話。 そのコンビニは田舎で深夜は普段客が1時間に一人くら

記事を読む

放置されたサイト

1年ほど前に俺が体験したネットの怖い話。 オカルト系ではないんだがあるサブカル系のサイトを見

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

暗示ゲーム

まだ自分が、BLとか知らない純粋な中学生だった頃の話。 剣道部だった自分が放課後いつも通り部

記事を読む

黒い悪魔

昨日の夜ふと和室を見たら神棚の下の押し入れの戸が少し開いていた。 戸を閉めてテレビを見ていると、

記事を読む

ムシリ

私の家系の男は全員、「ムシリ」という妖怪が見えるという。 正確には、思春期ごろに1度だけ会うもの

記事を読む

巨頭オ

数年前、ふとある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこも

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑