呪われたわたしなど不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

呪われたわたし (新里闇美さんからの投稿)

公開日: : 不思議な話 |9 view

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に、やっていたら、急に部屋全体が揺れはじめて、何かが、やってきて、皆が混乱していてみんなす愚に、逃げたけど私はその何かが、見えていて、実は霊感があって、前から見えていてその霊から今も呪いをかけられている。

呪われたわたしの情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

お盆

去年の今頃の話。 朝起きたら頭痛と悪寒がひどい。 体もなんかふわふわした感じがして、なんかま

記事を読む

腐った自転車

もう7~8年程前になるが、当時俺は京成線沿線の住人だった。住んでいたのは、某干潟のすぐそば。 そ

記事を読む

嫁の苦悩

1年前の話。 俺は結婚してて、嫁と子供の3人で暮らしている。 その日はいつものようにネッ

記事を読む

俺は誰?(ユーザー投稿)

俺は夜勤していて、残業なければ朝の7時には帰宅出来ます。 普通に7時15分くらいに家についた。

記事を読む

ドッペルゲンガー

俺は今、追われている。 追いかけてくるのは“俺”。 こんな訳の分からない切迫した状況

記事を読む

地底湖みたいな地下倉庫

小さな町です、取り立てて何もない 国道を挟んで海岸線からは4kmほど…海も近いが山も近いそんな町

記事を読む

イタチ(投稿作品)

これは妹が高校時代に体験したこと。 彼女は、学校への近道になる峠を自転車で通っていたんですが、

記事を読む

得体の知れないバイト

俺は田舎に住んでるんだけどさ。電信柱に「アルバイト募集 日給2万」ってあったのよ。 内容書いてな

記事を読む

存在しない家族

我が家には存在しない家族がいます。 名前は美香。歳は私の2つ下。 その架空の「美香」

記事を読む

着物の少女

毎年夏、俺は両親に連れられて祖母の家に遊びに行っていた。 俺の祖母の家のある町は、今でこそ都心に

記事を読む

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑