姉など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

公開日: : 不思議な話 , |48 view

ある冬の日、一軒家で火災が発生した。

その家はかなり入り組んだ所にあったため、消防隊が駆けつけた頃には家中に火が広がっていて中にはいることは明らかに危険であった。

しかし、ある若い消防士がいきなり燃え盛る家に一階の窓から飛び込んでしまったのである。

急なことで止めることが出来なかった隊員たちは、無事を祈りつつ消火活動の準備に取りかかった。

すると1分もしないうちに、二階の窓から急に飛び出し

「ドサッ」

という庭に落ちた音がけたたましく鳴るサイレンや燃えさかる炎の音に混じって聴こえた。

急いで隊員が近寄ると、

「この子を!!」

と言った隊員の手には何事も無かったのようにぽけーっとしてる赤ちゃんがいた。

すぐに二人は病院に搬送され、その数秒後に家は轟音をあげて崩れていった。

当然、若い隊員は検査のための入院と、罰則として謹慎を申しつけられた。

見舞いにきた他の隊員は、

「なんでこんな無茶をしたんだ」
「どうして子供の位置がわかったんだ」

といった質問を投げかけた。

すると彼はいきさつを話始めた。

現場につくとすぐに一階の窓にいた女の子と目があった。

しかし、彼女が生きてはいないということは直感でわかったらしい。

すると何故か「行かなきゃ」という気持ちになり飛び込んでいった。

女の子についていくと、二階の部屋にいた赤ちゃんを見つけた。

その子を抱き上げると、

「妹をよろしくお願いします。」

という声と同時に突き飛ばされて、窓から落ちたらしい。

にわかに信じられない話だったが、他人の家の二階にいた赤ちゃんを数十秒で見つけた事を考えると、あながち嘘ではないような気がした。

そこで、見舞いと感謝の言葉を伝えにきた夫婦にこの話をすると、少し驚いた後に涙を流し始めた。

訳を聞くと、どうやらその女の子は長女で、先天性の病気を患っていて、医者にもって5年と宣告されていた。

しかし、夫婦は出来る限りの愛を注ぎ込み、入退院を繰り返しながらも幸せな生活を送っていた。

結局八歳で死んでしまったのだが、最後の言葉は「元気になったら恩返しするね。」だったそうだ。

姉の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 奈南 より:

    立派なお姉ちゃんだね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

服を着直す遺体

仲のいい年上の友達から聞いた話です。 その人のお兄さん(仮にAさん)は刑事なのですが、その方のお

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

葬式のCM

友人の体験したことなんですが、6年くらい前、 24時くらいにふとテレビをつけたら、テレビ番組ではな

記事を読む

怪談のテープ

稲川淳二が怪談話を始めて、人気が出だした頃の事。 当時のバイト先の仲の良かった早番の女の子が、

記事を読む

着物の少女

毎年夏、俺は両親に連れられて祖母の家に遊びに行っていた。 俺の祖母の家のある町は、今でこそ都心に

記事を読む

視線

仕事で疲れて帰った時の事 丸ノ内線に乗って帰途に付き、途中の駅で乗り換えるためJRのホームに出

記事を読む

雀の看病

いるかどうか解らないけど、小さい頃の話をば。 途中に少しだけグロい表現がありますが、いいと言う方

記事を読む

八尺様

親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。 農家なんだけど、何かそういった雰囲気が好き

記事を読む

顔野菜

小学校の頃、帰りが遅くなったので近道に農道みたいなとこを通っていた時。 途中潰れかけの農具入れみ

記事を読む

お盆の夜

数年前のお盆の夜。リビングで家族揃ってテレビを見てた。 全員その場にいるのに、二階の自分の部屋があ

記事を読む

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑