姉など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

公開日: : 不思議な話 , |48 view

ある冬の日、一軒家で火災が発生した。

その家はかなり入り組んだ所にあったため、消防隊が駆けつけた頃には家中に火が広がっていて中にはいることは明らかに危険であった。

しかし、ある若い消防士がいきなり燃え盛る家に一階の窓から飛び込んでしまったのである。

急なことで止めることが出来なかった隊員たちは、無事を祈りつつ消火活動の準備に取りかかった。

すると1分もしないうちに、二階の窓から急に飛び出し

「ドサッ」

という庭に落ちた音がけたたましく鳴るサイレンや燃えさかる炎の音に混じって聴こえた。

急いで隊員が近寄ると、

「この子を!!」

と言った隊員の手には何事も無かったのようにぽけーっとしてる赤ちゃんがいた。

すぐに二人は病院に搬送され、その数秒後に家は轟音をあげて崩れていった。

当然、若い隊員は検査のための入院と、罰則として謹慎を申しつけられた。

見舞いにきた他の隊員は、

「なんでこんな無茶をしたんだ」
「どうして子供の位置がわかったんだ」

といった質問を投げかけた。

すると彼はいきさつを話始めた。

現場につくとすぐに一階の窓にいた女の子と目があった。

しかし、彼女が生きてはいないということは直感でわかったらしい。

すると何故か「行かなきゃ」という気持ちになり飛び込んでいった。

女の子についていくと、二階の部屋にいた赤ちゃんを見つけた。

その子を抱き上げると、

「妹をよろしくお願いします。」

という声と同時に突き飛ばされて、窓から落ちたらしい。

にわかに信じられない話だったが、他人の家の二階にいた赤ちゃんを数十秒で見つけた事を考えると、あながち嘘ではないような気がした。

そこで、見舞いと感謝の言葉を伝えにきた夫婦にこの話をすると、少し驚いた後に涙を流し始めた。

訳を聞くと、どうやらその女の子は長女で、先天性の病気を患っていて、医者にもって5年と宣告されていた。

しかし、夫婦は出来る限りの愛を注ぎ込み、入退院を繰り返しながらも幸せな生活を送っていた。

結局八歳で死んでしまったのだが、最後の言葉は「元気になったら恩返しするね。」だったそうだ。

姉の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 奈南 より:

    立派なお姉ちゃんだね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

歯ブラシ

昔俺の大学の知り合いにしきりに歯を磨き、白くしたがる奴がいた。 そいつの歯は遠目に見れば十分白い

記事を読む

俺たちの成人の日

もう20年以上前の話だが、今でも忘れられん。 成人式の後、地元のツレ3人と久しぶりに会った。

記事を読む

先生 おはよ(塔子様からの投稿作品)

私の姉には霊感があります。 ただ、今みたいに心霊話が市民権を得ていたわけではなく、 幽霊などのオ

記事を読む

兄貴の子供(はい五郎さんからの投稿)

私の兄には今年5歳になる長男がいる。先日、兄と兄の嫁と長男とで食事をしていたところ兄嫁が変な話をしだ

記事を読む

そっちの床から頭出てないか?

大学時代後輩から聞いた話。 大阪府寝屋川市のあるワンルームマンション。 そこの各階縦一列の部屋で

記事を読む

雀の看病

いるかどうか解らないけど、小さい頃の話をば。 途中に少しだけグロい表現がありますが、いいと言う方

記事を読む

沼袋の刑務所跡

西武新宿線の沼袋駅の近くに、昭和40年代くらいまで刑務所があってな。 今はそこは公園になってるんだ

記事を読む

パチ屋隣のランドリー(投稿作品)

俺の住んでる県は、別名パチンコ県。 ホントそこらじゅうパチ屋だらけで、何でこんな場所に建てたの?っ

記事を読む

ばれないように

霊感なんてまるでなくて昔に一度亡くなった祖父を見ただけなんだけど、去年の冬死んだ犬が出てきてくれた。

記事を読む

禁断のイチジク

男は深い森を歩いている。 突然、少女が現れ、男に言う。 「『イチジク』を食べてはダメ。森から

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑