恋人紹介など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

恋人紹介

公開日: : 不思議な話 |55 view

友人の話。

渓流釣りに行き、山中の河原に野営していた夜のこと。
竿の手入れをしていると、焚き火の向こう側に何かがいるのに気がついた。
姿形はおぼろ気ではっきりと見えないが、不思議にも恐いとは思わなかった。
それはじっとこちらを見ていたが、やがてその竿をくれと言ってきた。

彼は少し考えて、恋人と引き換えならあげてもいいと答えた。
するとそれはついて来いと言い、立ち上がって歩き出した。
素直についていくと、しばらくして崖がオーバーハングしている場所に出た。
娘が一人、遺書と書かれた封筒と薬の瓶を持って倒れていた。
慌てて道具を投げ出し、介抱したそうだ。

気がつくとそれは姿を消してしまっていた。
いつの間にか、釣竿が二本と魚篭が一つ失くなっていたという。
一本は鮎竿でかなり高価だったらしく、かなり落ち込んだそうだ。
その時助けた娘さんは、現在彼の奥さんになっている。

恋人紹介の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    夜、山の中で火を焚いてるとなにかが寄ってくる話はよくあるな。昔話にもあった。
    夜の山怖い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

僕の家 (ジェニカル様からの投稿作品)

僕は、中3になって、さぁ、もう卒業と言う頃、予定では、僕が高校を無事卒業してから、と言う。話だったの

記事を読む

渓流へ釣りに行った男の話

渓流へ釣りに行った男の話 初めて行く渓流だが、男は何故か以前にも同じ場所へ来たことがあるような

記事を読む

呪われた不動産(投稿作品)

Aホームという不動産屋さんが1000万近い借金に困り 精神病を病んでいた友達にわざと家を売ろうとし

記事を読む

誇り

うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話。 婆ちゃんのお兄さんはかなり優秀な人だったそうで、

記事を読む

ある冬の日、一軒家で火災が発生した。 その家はかなり入り組んだ所にあったため、消防隊が駆けつけ

記事を読む

壊れたテレビ

これは、私が実際に体験したお話。私が今も住んでいるアパートは ご近所から『廃墟』とまで言われるほ

記事を読む

赤い集団

それは寒い夜の日だった。 自転車で家に帰る途中に変な集団に出会った。 それは、赤いタンクトッ

記事を読む

クラス怪

よく怖い話で友人だと思っていた奴が実は最初から存在しない人間だった、と言う話を聞く。 所詮

記事を読む

モモンガの一生

昔の短編漫画『モモンガの一生』話を考えたのが小学生らしい 魚とか兎が人間みたいに暮らしてる架

記事を読む

黒い悪魔

昨日の夜ふと和室を見たら神棚の下の押し入れの戸が少し開いていた。 戸を閉めてテレビを見ていると、

記事を読む

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑