おばあちゃんの「夢」など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

おばあちゃんの「夢」

公開日: : 不思議な話 |47 view

これは私が知人から聞いた話です。

彼がある老人ホームを慰問したとき、そのホームに痴呆症(といわれている)の女性が入所していました。そのおばあちゃんは消灯後みんなが寝静まってから、ぶつぶつ独り言を言うので周囲から嫌がられ、度々注意を受けていたようです。
たまたま知人は、そのおばあちゃんの目がキラキラしているので、ふと彼女の話しを聞いてみたくなりました。

すると、痴呆症と思われていた人が、すらすらを話しを始めました。
なんでも、彼女はご主人と死に別れてその施設に入所されたそうです。それからというもの、夜な夜な亡くなったご主人がそのホームを訪れ、話しをしに来てくれるようになったそうです。

しかも、そのご主人は亡くなってからというもの、なんと、海外旅行を楽しむようになり、その旅行の話しを聞かせにホームに現れるとのことでした。
ヨーロッパへいったり、アメリカへ行ったりそのつどその旅行がどんなに素晴らしかったかを報告されるそうです。

しかも、生前と何ら変わらぬご主人が……
でも、他の誰にも姿も見えなければ声が聞こえるわけではありません。「こんなこと、誰にも話せませんよねえ。」とおだやかに苦笑されたそうです。

私の知人は、この彼女の「話し」を疑うことができなかったそうです。
さて、私はこの知人の「話し」を疑うことは簡単です。

でも、たとえ知人の「夢」だとしてもおばあちゃんの「夢」だとしても私は事実であると信じます。それが人と人との縁(えにし)にたいする私の「夢」だからです。

おばあちゃんの「夢」の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

俺たちの成人の日

もう20年以上前の話だが、今でも忘れられん。 成人式の後、地元のツレ3人と久しぶりに会った。

記事を読む

きよみちゃん

107 ぶるぶる 02/08/20 02:01 私が小学校三年生位の時の話です。 そのころ

記事を読む

予測変換

携帯のメールで文章打つときの予測変換てありますよね? ある日普通にメールをしようとしてて、「あ」

記事を読む

暗示ゲーム

まだ自分が、BLとか知らない純粋な中学生だった頃の話。 剣道部だった自分が放課後いつも通り部

記事を読む

宅配便

きのうは暑かったから窓開けて網戸だけ閉めてテレビ見ながらダラダラしてたんだよね。 「佐藤さ

記事を読む

レモンキャンデー

俺が子供のころの話です。 ある日友達の家族とうちの家族とで一緒にキャンプ場へ行きました。 近くに

記事を読む

黒い人(投稿作品) ※長文

ようやく気持ちが落ち着いたので、厄落としの為にも書いてみます。 長文な上にあやふやな所もあり、ぐだ

記事を読む

私の住んでいたアパート(投稿作品)

夏は怪談って相場が決まっているらしいですね。 そういえば、私もそういう体験をしたことがありま

記事を読む

カラオケボックスに出る妖怪「マイクさん」(投稿作品)

 カラオケボックスで、午前4時44分ちょうどに曲名もしくは歌詞に 『死』という単語が入った曲を入れ

記事を読む

哀しい先輩

俺の職場での話。 俺の職場の先輩は面倒見がいいし、仕事もスゲーってほどじゃないけど、確実で取引先

記事を読む

濡れたチケット

以前、某コンサートホールでバイトをしていました。 そのときの経験

お姉さん

オレの叔母さんから聞いた話。 叔母さんが一人暮らしをしている息子

家電量販店B

 家電量販店Bはお客さんとしてお店に行くには問題ありません。  しか

都市伝説

夕焼けを、写真でもなんでもいいから形に残し、「あと〇〇日」などと言って

都市伝説

夕焼けを、写真でもなんでもいいから形に残し、「あと〇〇日」などと言って

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑