黒い悪魔など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

黒い悪魔

公開日: : 不思議な話 |450 view

昨日の夜ふと和室を見たら神棚の下の押し入れの戸が少し開いていた。
戸を閉めてテレビを見ていると、気が付いたらまた開いている。

「夏だから神様も浮かれてるのかなー、ははww」とか言って開けたままにしておいたら、
トイレに行こうと立ちあがり和室を見ると、
大量の黒い悪魔が押し入れの戸の隙間からはい出ており、
急いでバルサン和室に投げ入れて、部屋の戸閉めた。

虫嫌いな自分にはキツイ。今日の朝部屋の戸開けたら地獄絵図だった。
掃除してふと神棚の中見たら、御札が黒ずんでボロボロになってた。
何この呪い・・・

黒い悪魔の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. より:

    怖っ
    気持ち悪っ

    バルサンあって良かったね

  2. (笑) より:

    こわっwwww

  3. あなたの後ろに名無しが… より:

    ギャース!

  4. ゴリラーマン より:

    天ぷらにすべし

  5. のぶ より:

    本当の悪魔と思ってしまったです。悪魔にバルサン?本当の悪魔だったら逆上するかなあ?でも普通のGが自分で戸を開ける訳がないし。やっぱ呪いですか・・?お札でGを封じてたの?・・・?

  6. 爺ちゃま より:

    ゴキブリはご存知のように繁殖力が非常に強(ねずみも同様)、大型にもできるので、将来、ねずみとゴキブリは食糧危機の救世主となるのではないかと、世のおエライ学者先生方は期待してるとか。
    なに、形を変えて料理しちまえば十分食せるかと。(〃艸〃)ムフッ ♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

いたずら

これは小学校4年生ぐらいに体験した実話なんですけど… 当時、自分の住んでいた町内の近くに林があって

記事を読む

笑う女

親戚が連日、怖い夢を観たそうです。内容は、 真っ暗なところに自分が一人で立っている、そこは上も下も

記事を読む

謎のCM(投稿作品)

最近知った衝撃の事実。 とにかく誰かに聞いて欲しくて投稿。 自分は今28歳なのだが、記憶がそ

記事を読む

お盆

去年の今頃の話。 朝起きたら頭痛と悪寒がひどい。 体もなんかふわふわした感じがして、なんかま

記事を読む

まんまる石

怖くないんだけど、なんとなく忘れられない体験を一つ。 10年以上まえ。自分が小学校3年か4年くら

記事を読む

得体の知れないバイト

俺は田舎に住んでるんだけどさ。電信柱に「アルバイト募集 日給2万」ってあったのよ。 内容書いてな

記事を読む

巨頭オ

数年前、ふとある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこも

記事を読む

土下座死

今まで書こうか迷ってたけど書くわ 結構昔の話。 俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二

記事を読む

ドッペルゲンガー

俺は今、追われている。 追いかけてくるのは“俺”。 こんな訳の分からない切迫した状況

記事を読む

お盆の夜

数年前のお盆の夜。リビングで家族揃ってテレビを見てた。 全員その場にいるのに、二階の自分の部屋があ

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑