ゆかりちゃんなど実話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

ゆかりちゃん (匿名さんからの投稿)

公開日: : 実話 |863 view

ゆかりちゃんの
お話。

ゆかりちゃんと言う女の子が
いました

ゆかりちゃんのお父さんは
ゆかりちゃんが小さい頃
交通事故で亡くなりました。

ゆかりちゃんのお母さんが
朝、昼、晩と寝る間を
惜しんで働きました

ゆかりちゃんが
小学6年生になった
時、学校に親戚の人から
電話があり

『お母さんが倒れたからすぐ帰っておいで』と連絡があり

ゆかりちゃんは急いで帰り

布団に横たわっている
お母さんの側に
かけよると

お母さんが
『ゆかり、あなたはこれから本当に一人ぼっちよ...ゆかりこれから本当に辛い時や苦しい時、死にたい時がくるかもしれない、そう思った時は、このお守りの中身を見なさい。』

とお母さんはその言葉を
ゆかりちゃんにゆうと
眠るように亡くなりました。

それからゆかりちゃんは
親戚の人に預けられ
無事に中学校にあがれました

中学校に行きだして
半年たった頃、
クラスの子だいぶ打ち解け
ていたゆかりちゃん。

そんなゆかりちゃんに

ある男子生徒が
『おい!!ゆかり!!何だよその汚い赤いお守りは?』と

言ってきました。

ゆかりちゃんは
その言葉を無視すると

男子生徒が『おい!!見せろ』と
強引にその赤いお守りを引っ張ると

ゆかりちゃん『やめて!!』

男子生徒『うるせー見せろ』と
何回かそうしている内に
鞄に付けていた
赤いお守りがちぎれて
しまいました。

男子生徒がその
お守りを拾い中身を
見ようとした時

ゆかりちゃんが
『ダメ!!それは、それは
あたしのお母さんの形見なの』とゆかりちゃんが叫びました。
男子生徒はその言葉を
聞いて戸惑いましたが
勢いは止まらず
お守りの中身をあけました

そうすると二つ折りに
された白い紙が地面に
落ちたのです。

男子生徒はゆかりちゃんの
『やめて』
と言う声も聞かずに
その二つ折りにされた
紙を開いて見ました。

そうすると
さっきまで笑顔だった
男子生徒の顔が一瞬で
青ざめました

そこに書いていたのは

お母さんの字で

『ゆかり 死ね 』

と書かれていました。
私の推測ですが ゆかりも死んでお母さん所おいでという意味なのか あなたがいたから私は苦労したという恨んだ意味どっちかわかりません

ゆかりちゃんの情報や実話の実話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    怖…………(T^T)

  2. 匿名 より:

    こわいというか悲しい(;_;

  3. 匿名 より:

    「これから本当に一人ぼっちよ」とあるのに、ちゃんと親戚があり、しかもそこが虐待をしている形跡は全く臭わせていない。親戚に失礼だ。
    無視されて孤立化するタイプでもなさそうな描き方。(いじめがあると見るか、男が気にするタイプと見るかは、微妙。)
    そもそも、結婚さえすれば新たな家庭人生となるのに。
    「本当に辛い時や苦しい時、死にたい時」に、独りであると決め付ける親心の根拠は?
    気持ちは字体に表れる。(特に、刺々しいか、円いかが今回でのポイント。)
    それはそうと、どうして投稿者は、その筆記体をゆかりの母だとわかったのでしょうか?(というのがオチ?)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

トミダノ股割レ

加茂前ゆきちゃん行方不明事件(1991) ●自宅でゆきちゃんが飲みかけのココアとピンクのジャ

記事を読む

十柱神社

十柱というのは、普通、十体の土木の神様を祭っているので 十柱らと呼ばれているそうだが、 不思議

記事を読む

忘れられない会話

929 本当にあった怖い名無し 05/01/14 15:21:38 ID:pKWjNzP9 こ

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので、 住所を頼りに一緒に探して

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりました。 前はデスクワークでした

記事を読む

食われる

知ってると思うが 口直しに ロシアのシベリア地方に住む19歳の少女Olga Moskalyov

記事を読む

良栄丸事件

206 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/02 23:28 ここって恐

記事を読む

【青森】山の中の神社の箱 ※未完

489 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/10(木) 20:33:18 ID

記事を読む

沼地の家(塔子様からの投稿作品)

私の姉には霊感があります。 ある、と言っても、霊の種類や恨みの類が分かるわけではなく、勿論除霊など

記事を読む

データを消した犯人

うちの会社での体験談です。業務で使うデータをハードディスクに保存しておいたんだが、同僚がそれを削除し

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑