私の実家は関西の旅館で住み込みの従業員をしているのですがなど心霊現象 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

私の実家は関西の旅館で住み込みの従業員をしているのですが

公開日: : 心霊現象 , |64 view

745 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 23:30:21 ID:br9t6Fmn0

初カキコします。

私の実家は関西の旅館で住み込みの従業員をしているのですが、
一度大学の友人を泊めた時の話。
友人が泊まりに来たのは
夏休みで8月の中頃だったと思う。

友人が泊まったのは4階の宿泊室で、
私は1階の従業員室(実家)に寝るつもりだったので
夜は10時くらいまで一緒に友人の部屋で酒飲んで、
私だけ1階に戻ってその日は寝た。

そして翌朝、友人はニヤニヤしながら
「昨日可愛いJKを廊下の電話のとこで見たんやけど
合宿かなんかで泊まってるん?」
と開口一番に私に聞いてきた。
うちの旅館は結構合宿で学生が泊まることがあるから
別におかしなことではなかったはず…なのだが
昨晩は酒飲んで騒ぐつもりだったから
他の宿泊客がいない階の部屋を用意してもらったはずなのだ。
(つづく)

746 :745:2010/04/25(日) 23:47:25 ID:br9t6Fmn0

そもそも…だ。
私「どうしてJKって分かるんや?」
友「だって制服着てたし」
何だって制服きたJKがいるんだよ…。

(このあと宿泊簿を調べたところ
どの階にも高校生の団体は宿泊していなかったことが分かる)

友「そんな訳ないだろ。ちゃんといるの見たし」
(友人は極度のヒビリで暗いところも怖がるような人間)
私「人の旅館で変なもの見るなよ(半笑)」
友「幽霊だっていうのか?ちゃんと足あったし、
廊下の電話で何か話してたし」
私「……?!」
友「どうかしたのか?」
私「その娘を見たのは何時ごろ?」
友「お前が帰った後やから11時くらいやな」
私「……そんなはずないやろ」

この廊下の電話は館内電話でフロントと電話できるのだが、
フロントは9時半で閉まるからそれ以降に電話することなどありえないのだ。
だいたい、私は1階に戻った時にフロントの前を通ってしまっていることを
見ているのだ。

事情を話すと友人は本気でびびってました。

うちの旅館で不慮の死を遂げたJKがいるのかどうかは知りませんが、
迷惑だから出てくるなといいたい。
そして友人も厄介なものをみるなといいたい。

私の実家は関西の旅館で住み込みの従業員をしているのですがの情報や心霊現象の心霊現象のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

間に合わず

これ去年にあった話なんだけども、うちの近所(まぁ近所と言っても3駅ほど離れてるんだが)にちょっとした

記事を読む

三重県の幽霊トンネル

これは、友人のA子さんの体験談です。 一昨年の秋の話です。 A子さんは会社の同僚4人で三

記事を読む

深夜のガードマン(投稿作品)

二年前の話です。 私はスーパーのレジを担当していて、レジ長を任されていました。 翌月に新しい

記事を読む

三つ折れ人形

私の実家に、着物の袖が少し焦げ、右の髪が少し短い、一体の日本人形があった 桐塑で出来た顔には、ち

記事を読む

多い注文

今日の昼、中華屋で冷やし中華を頼んだ しばらくすると、店員が冷やし中華を2つ持ってきてテーブルに

記事を読む

硫黄島が未だに民間開放されない訳

108 : 落語家(福岡県):2010/08/04(水) 22:44:10.67 ID:VSf9/D

記事を読む

小さな子供

自分の家庭は大分複雑で、長男が母の連れ子、長女・次女・次男が父の連れ子。 そして自分が父と母との

記事を読む

やってはいけない儀式

鏡を4枚とローソクを1本準備してください。 真上から見ると一辺の長さが15cm程度の正方形になるよ

記事を読む

肝試し

高校時代、部活の合宿で長野の北志賀に行った時の話。 合宿四日目の夜に肝試し大会をすることにな

記事を読む

妖怪は本当に居る(ユーザー投稿)

大阪府の片田舎に源氏ノ滝と呼ばれる滝がある。 わりと夏場の昼間は賑やかで 家族連れでごった返

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑