変わった人。(青い風船様からの投稿作品)など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

変わった人。(青い風船様からの投稿作品)

公開日: : 怖い話 |198 view

私の友人が体験した話です。名前は仮にSさんとします。

Sさんは家族とファミリーレストランで食事をしていたんです。途中、家族の後ろの席に1人のお客さんが通されました。

その人は店員さんに席に通されたとたんに「あいつはダメだ俺があいつを殺してやる」などの独り言を大きな声で喋っていたそうです。

Sさんはその人のことを変わった人だとは思いましたが、そこまで気にしていませんでした。

家族が料理を食べ終わり、少しお茶を飲んでいるとSさんがその変わったお客さんと目が合い絡まれてしまい、その人はSさんにひたすら「世界には殺さないといけないヤツが居る。俺がそいつ達を串刺しにして殺してやるんだ。君も殺したいヤツがいたら俺が殺してやるよ」といって名刺をもらったそうです。

Sさんは怖くなってその名刺だけもらって家族とすぐ帰ったそうです。

次の日、新聞を見てびっくり。昨日もらった名刺と同じ会社の同じ名前の人が殺害された記事をみたそうです。

その殺され方が無数の刃物で刺されていたそうで、まるで串刺しだったそうです。

変わった人。(青い風船様からの投稿作品)の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. Rey より:

    逆に殺されるんかww

  2. 匿名 より:

    殺さないといけないって、自分のことだったんだな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

長男が0歳のとき

長男が0歳のとき、仕事で遅くなった日の夜自宅の玄関を開けると女房が寝室から出てきて 「一人いない

記事を読む

霊柩車[3]

ところがどうでしょう。 いつもはひっそりとしていた車から、何人もの黒い服を着た人達が下りてきて

記事を読む

サリーさんが見たもの

389 ムシマル sage 2006/05/05(金) 23:03:59 ID:18FthwTQO

記事を読む

社会科見学(くねくね)

小学生の頃、社会科見学でどこかの石切り場に行ったんだけど 見学中いきなり同じ班だった奴の一人が急に

記事を読む

記憶を追う女

中学三年の初夏、従姉妹がこんな話をしてくれた。 春頃から、従姉妹は頻繁にある夢を見るようになっ

記事を読む

禁断のイチジク

男は深い森を歩いている。 突然、少女が現れ、男に言う。 「『イチジク』を食べてはダメ。森から

記事を読む

バス停の女[2]

二度目 その翌週の金曜日。またもや帰宅が遅くなった孝史は、先週の事を思い出しながら 車を

記事を読む

訪問販売

心霊などの類ではないけど怖かった話をします。実体験です。 鳥肌って頭の先まで立つんだと初めて知った

記事を読む

ひーぃぃいいいいーーー(長文)

今から20年前、ある女性が大阪の企業に勤めていた 毎日続く激務に疲れ果て、そろそろ転職しようかと

記事を読む

忌箱[1]

これは高校3年の時の話。 俺の住んでた地方は田舎で、遊び場がなかったんで近所の廃神社が遊び場と

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑