地元の病院(投稿作品)など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

地元の病院(投稿作品)

公開日: : 怖い話 |89 view

まだ地元(大阪の)にいたころ。

夜中に、待ち合わせて遊びに行こうって話になりました。
あたしんちは、親が厳しく夜中出れないから、待ち合わせ場所近くの公園にいました。やっぱ女の子が1人で居たせいか、警察に注意されたから、救急もやってる病院の夜間出入口で時間を潰すことにしました。

バイク止めて最初は立ってたけど、友達から電話でバイト延長なったってきたから、長椅子に座りました。

どれくらい時間がたったのか・・・。

あたしは、寝てしまってたみたいです。

起きた・・・はずなのに、目が開いてるだけの状態。
長椅子には、総合受付の中でせわしなく動き回る看護婦さん

て・・・

あれ??

たくさんの看護婦さん動いてるのに、足音が一つもしないんです。
目線の先には、座ってるあたしより、頭三つ分くらい高い位置にある、窓ガラス。
そこに映るあたし。

ん??
あたしが映る高さじゃないんです。
じゃ、さっきから目の前にある目は?

そこで気付きました。
あたし、目は開いてるけど体動かない!!

頭すら動かせませんでした。

その事に気付いた瞬間

目が寄ってきました。

顔すれすれにきた時

女の人だと分かりました。
そして、ぶつかる!!!と思った瞬間

体に生温かい感触と弱い痺れを感じました。

もしかして、あたしに憑いた??

そう思いましたが、やっと体が動いたので急いでバイクまで行きエンジンをかけ、ミラーで確認

したら、ミラーに女の人が写ってました。

無我夢中でバイクを走らせて友達のバイト先へ。

その辺りから、あたしの記憶はありません。

次に記憶あるのは、二ヶ月後。

家族や友達曰く、取り憑かれて奇怪な行動や言動ばかりだったそうです。

あの女性とは、あたしがお祓いをしてもらったあと、憑かれた病院で何度も見かけてます。

お祓いしてくださった方が言うには
彼女は、夜中に緊急で運ばれて来たものの、すぐに亡くなったそうで。でも、彼女自身は事実を受け入れられず奪える肉体を探して病院に棲んでるそうです。あたしがバイクで事故を起こさなかったのが奇跡なくらいと言われました。

もう、何年もあの病院行ってませんが、まだ彼女は探していると思います。
何故なら、まだ彼女の目が追いかけて来るからです。

地元の病院(投稿作品)の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

迷路

ケンちゃんがいってた、 『あっちの裏山は変なにおいするぞ、ひとつも木が生えてん場所すっぱいにおいす

記事を読む

付きまとうおっさん

俺はバイク乗りなんだけど、3年くらい前に体験したやつをまとめてみた。 バイクと車は同じ道を走

記事を読む

サリーさんが見たもの

389 ムシマル sage 2006/05/05(金) 23:03:59 ID:18FthwTQO

記事を読む

土下座死

今まで書こうか迷ってたけど書くわ 結構昔の話。 俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二

記事を読む

仏壇が二つ

419 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:08:12 ID:FQawXqW

記事を読む

俺は幼少期、G県の山間部に住んでいた。(くねくね)

俺は幼少期、G県の山間部に住んでいた。 まあ田舎にありがちな話だけど、隣近所は全部自分の一族。

記事を読む

人形の家

おととい友達の家に泊まりに行って、夜散歩してたら友達がそういえばこの辺に人形がかざってある家があった

記事を読む

縁(えにし)

もう随分と前に亡くなったウチの爺さんなんだが、 変に、と言うかオカルト方面になんか詳しかった。

記事を読む

開けてはいけない

あるところにアパートに一人暮らしの女子大学生がいた。 年末12月31日の夜。 大掃除も終えて、年

記事を読む

自分を探す先輩

昔の話だが 中学校の理科室で、先生にことわって実験させてもらったんだよ、夏休みに。 午前

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑