土下座死など不思議な話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

土下座死

公開日: : 不思議な話, 怖い話 |491 view

今まで書こうか迷ってたけど書くわ

結構昔の話。
俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二人で住んでて、盆とか正月には家族で帰省してた。
そんで、五年前の盆に帰省した時に祖父が俺の親父になんか縁側で話してるのを俺が偶然聞いたんだよ。
祖父は親父に真面目な相談してたみたいだったんだけど、その時は詳しく聞き取れなかった。
結局その帰省中と、暫く(四ヶ月くらいかな)は何にも無かったんだけど、急に祖母から電話が掛かってきて
「祖父が死んだ」
と知らされた。
その時の状況がまた妙で、三階にある五畳ぐらいの部屋のど真ん中でまんま土下座のような体制で死んでたらしい。
死因は心筋梗塞だったんだけど、祖父も祖母も生活に使ってるのは一階と二階だけだったんだよね。
「何で三階の部屋のど真ん中にいたんだ」
って皆不思議がってた。
ただその後、葬式の通夜の時に祖母に親父が何かをこそこそ話してるのを俺がまた見つけたんだ。
その瞬間に
「あー、前の盆にじいちゃんが親父になんか相談してたな、関係あるんだろうな」
と直感して、深く考えずに祖母に
「ねえ何話してたの」
って聞いたんだ。
そしたら祖母が
「何でもない、知らんでいい知らんでいい」
って明らかに何か隠してるような答え方をした。
「ばあちゃんが教えてくんなかったんだから親父も無理かな」
と思ってその場は諦めた。

でも、その二ヵ月後に祖母も死んでしまった。祖父と全く同じ場所で土下座の体勢で脳溢血。
流石に親戚も
「なんかおかしい」
と思ったらしく、長男だった俺の親父に
「何か知らんか」
って聞いたりしてた。
親父はその時は
「知らん」
と言ってたんだけど、祖母の葬式が終わった後に俺も含めて親戚の男を全員集めて話し始めた。
その話によると、祖父母には親父の前に一人、娘を生んでいたらしい。
ただ、娘が七歳の時に高所から落ちて頭を打って死んでしまった。
祖父母は
「娘が死んだのはお前らの過失だ」
とか親戚に言われまくって、逃げる様に引っ越してくだんの日本家屋に入居したそうだ。
それからは長年時に何も無かったが、丁度俺が親父と祖父が話してるのを見た盆の頃から、祖父母は三階に上がると
「とうちゃん、かあちゃん、高いとこ怖い。一緒にいて」
って声が聞こえてたらしい。(祖父が親父に相談してたのはその話だった)
その話を聞いた親戚の男の人たちは皆
「声が聞こえた三階で土下座って…」
みたいな空気だった。
それから親父の取り仕切りで坊さん連れてきて三階で供養?みたいな儀式をして、家は売った。
それ以来親戚や俺にも変な出来事は無し。
ただ、三階で供養してた真っ最中に部屋の外の階段で足音がしたのは皆聞いてビビってた。
長くなってごめん。おわり。

土下座死の情報や不思議な話の不思議な話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

赤口さま

ええとこんばんは。 皆さんは赤口(しゃっこう)さまって遊び知ってますか? こっくりさんみたい

記事を読む

天井裏の子供

昔5階建てのカラオケでバイトしてた時のお話 3階の部屋が客で埋まったら4階に、4階が埋まった

記事を読む

どこかで見た風景

俺が小学校5年か6年の頃だったと思う。 国道端に、ツブれた小さいタコ焼き屋があった。 店

記事を読む

猫の親子

友人に教えられて覗いて見たら、動物の話があったので書きこんでみます。 俺が生涯体験した最も怖い出

記事を読む

中学時代の同級生

中学の同級生が早死にしてたことを、 十年以上経って、唐突に知らされる。 何か納得できないって

記事を読む

コンビニ(炭子様からの投稿作品)※長文

私は幽霊なんてこれっぽっちも信じていなかった。 でも今は信じている、これはその原因となった話。

記事を読む

訪問販売

心霊などの類ではないけど怖かった話をします。実体験です。 鳥肌って頭の先まで立つんだと初めて知った

記事を読む

じいさんの話

これは俺が10年以上前に体験した話。 当時俺は、田舎にある実家に住んでいた。

記事を読む

アタマイタイ

いまだに住んでいるのですが築5年のまだまだ新しいアパートでの話。 その日もいつもどおりベッドで寝よ

記事を読む

哀しい先輩

俺の職場での話。 俺の職場の先輩は面倒見がいいし、仕事もスゲーってほどじゃないけど、確実で取引先

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑