隣に住んでた独身の男の行動など実話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

隣に住んでた独身の男の行動

公開日: : 実話, 怖い話 |1,363 view

母から聞いた話。
母がまだ独身でOLやってた頃、マンションで一人暮らししてたんだと。
隣にこれまた独身の男が住んでたんだが、この男が何だか不気味。
会ったときに挨拶するかしないか、って程度の仲なんだけど、男はろくに返事もせずに母のことをじろじろ眺め回すことが多かったらしい。

そんなある日の深夜、母は急に目を覚ました。
それまでぐっすり夢の中だったのに、スイッチが切り替わったようにパッ!と意識がハッキリしたそうだ。
で、脈絡なく「・・・・・・玄関の鍵かけたっけ?」と気になって仕方なくなった。
玄関に行くとやっぱり鍵がかかってない。
「あー不用心だった」なーなんて思いながら鍵をかけたのと同時に、「ガチャッ!」とドアノブが回された。

辛うじて鍵をかける方が早くて、ドアは開かなかったんだけど、ビビりながらドアスコープを覗いてみると、隣室の男が立っていた。
男はもう一回ドアノブ回して、結局そのまま去っていったとか。
自分の部屋と間違えたんだろう、と納得することにした母。
それから数日後に、男は引っ越していった。

間もなくして母も引っ越すことになり、部屋の大掃除をすることになった。
そこで窓を拭こうとしたとき、ふと窓の右上あたりが曇ってるのを見付けた。
よく見てみると手の跡。
外側から付けられている。
それは、件の男が住んでた部屋側だった。
「隣のベランダから部屋を覗き込もうとしたら、丁度あんな角度で手の跡が付くと思うよ」と俺に話しながら母は笑った。

毎朝スッと起きられない人なのに、そのときはよくすぐ起きられたらしいが、何か人間の察知能力というか不思議な力が働いたんだろうね。

目覚めるのが数秒遅れてたらどうなってたんだろう。
色々考えるとほんのり怖い。

隣に住んでた独身の男の行動の情報や実話の実話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

【住職シリーズ】蹴り飛ばした何か

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる。小学校時代からの友人で、現役の住職をやって

記事を読む

深夜のガードマン(投稿作品)

二年前の話です。 私はスーパーのレジを担当していて、レジ長を任されていました。 翌月に新しい

記事を読む

ゴミ漁り

俺は、40歳近い独身。 どこに転職しても職場に全然馴染めず、会社員は諦め、 10年位前からはアル

記事を読む

一夜の恋人はいかが?

トイレの落書きなんて他愛のないこと、誰も気に止めない。 岡山市田町の公園、そこのトイレに自分の電話

記事を読む

良栄丸事件

206 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/02 23:28 ここって恐

記事を読む

30年間外に出なかった男

10年位前まで、富山県のある介護タクシー事務所へ所属しており、今は都内で別な仕事をしている知人Aの話

記事を読む

深層Webで制作意図も作者もなにもかもが全く不明のゲーム「Sad Satan」が発見される

検索エンジンでは見つけられない情報、それらは「深層Web」と呼ばれています。 そんな深層Webでに

記事を読む

ヒトナシ坂

俺は週末に、中学で仲良くなった友達 Aのところに泊まりに行くことになっていた。 Aの家はI山とい

記事を読む

思い出したくないトラウマ

とても怖いトラウマ体験です 20代の頃会社勤めの私には 出会いがまったくなく彼女がいませ

記事を読む

【3人組シリーズ】逆打ち

四国八十八箇所を逆に回る「逆打ち」をやると死者が蘇る。映画「死国」の影響で逆打ちをそういう禁忌的なも

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑