思い出のデパートなど怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

思い出のデパート

公開日: : 怖い話 |35 view

こないだ閉店が決まった某有名デパートが市内の中心部にあるんだが、俺が生まれる前からあったと思う。

小学生高学年あたりの頃、友達とバスに乗ってそのデパートに行くだけで、ちょっとした冒険みたいで楽しかった。

ただ最近は全く行く必要もなく、今となれば「ただのデパート」って感じ。

閉店になると新聞に載った時は「ついに潰れるのか」って思ったけど。今日、久しぶりに彼女とそのデパートに行った。

実際にはそのデパートの地下駐車場に車をとめただけなんだけど。

B2階に車をとめエレベーターで1階に到着して出た所で、「あ、財布が車の中だ…。」と気付いた。

彼女に「ちょっと待ってて」と言ってエレベーターの↓ボタンを押したら、ちょうど隣のエレベーターが開いた。

すぐに乗ってB2階ボタンを押し、ドアがしまった瞬間に「このデパートも閉店なんですね」と後ろから話かけられた。

「あぁ、そうですねぇ」と言いながら振り返ったら、後ろには誰もいない!!

うわぁ~、何今の!?と思い、扉が開くと同時に飛び出した。

財布を取って、階段で急いで彼女の所に行くと

「何かされたの!?」

と聞かれた。

「何で??」

と聞くと、俺が乗ったエレベーターには、背広を着た男が隅っこで後ろむきにうずくまってたらしい。

俺は入ってすぐボタンを押したのだが、人はいなかったと思うのだ。

長く建ってたデパートだから色んなモノも多いのかな…、壊されたらどこへ行くんだろう…と少し思ったが。

絶対潰れるまであそこにはもう行かない。

思い出のデパートの情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

首狩り峠

自慢じゃないが私は憑かれやすい。 霊感なんかは殆どないので自覚症状がなくて恐ろしい 子供の頃

記事を読む

ミンキーモモ

601 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/07/28 00:04 心霊ネタで

記事を読む

首のない警官

私はある離島の駐在所に、勤務しております。 この駐在所に来る前は、派出所に勤務しておりました。

記事を読む

深夜のおやつ

これは友達から聞いた話 受験勉強のために部屋で猛勉強してたら、 夜中の二時ごろに部屋のド

記事を読む

リゾートバイト その4(※長文なので分割4/4)

俺達は3人並んで正座し、 俺「短い間ですが、お世話になりました。 勝手言ってすみません」

記事を読む

ひよこ

ある農家の話。 ある日、その家の幼い娘が楽しげな顔を浮かべて母親に言った。 「お母さん、

記事を読む

隣に住んでた独身の男の行動

母から聞いた話。 母がまだ独身でOLやってた頃、マンションで一人暮らししてたんだと。 隣にこれま

記事を読む

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、 浪人生ってことで オレだけ

記事を読む

隣人

数年前の今頃にあった話をこの場を借りて話させて頂く。 その頃の俺はまだニートだった。親の金でアパー

記事を読む

秋田にある祖母の実家(くねくね) ※長文注意

そこれは小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。 年に一度のお盆にしか訪れる事のない

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑