着物を着た女の子など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

着物を着た女の子

公開日: : 怖い話 |37 view

自分の体験談。
だがまるっと覚えてなくて親から聞いた話。

五歳の時、姉の七五三の打ち合わせに母と祖母の家に行きました。
その帰り道、私がしきりに「(私)も着物が着たい」と言い始めたそうです。
その理由が、「チヨ(キヨ?)ちゃんがかわいそうだから」とのこと。
驚いて詳しく聞くと、
「倉をのぞきにいったら、着物を着た女の子がいて遊んでくれた。
お手玉や紙人形を貸してくれた。でも鬼ごっこしようっていったら、
お着物が重いから走れないと断られた。誰かが代わりに着てくれないと
脱げないというので、(私)が代わりに着てあげる約束をした」
とのことでした。
つくり話かとも思ったそうですが、
「チヨちゃん、ずっとおきもの着てるんだって!
『ひゃくまんねんぐらい?』ってきいたら、『百万年は着てない、
60年ぐらい』って言ってた」
と妙にリアリティのある話をするので怖くなり、
「(私)ちゃんはもうお着物あるからそれは着てあげられないよ」
と説得し、急遽着物をあつらえ私も七五三のお祝いをしたそうです。

アルバムを見ていて、何故私だけ五歳の七五三写真があるのか
不思議に思って聞いたらこんな話を聞かされ、今更ビビリまくってます。
ちなみに当時、祖母の家から半径数キロ以内に小さな女の子がいる家はなかったそうです。
そんな怖い約束は無効になっていますように!!!

着物を着た女の子の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

真っ黒な案山子

年末から年明けにかけて、俺は実家の在る群馬に戻って郵便局でバイトをしていた。 高校2年の時から長期

記事を読む

ネカフェにて

学生の時の話を一つ投下。霊的な話ではないが、今までで一番恐怖を感じた洒落にならん話。 自分は

記事を読む

206号室

去年の梅雨、私と彼氏は夕方からオールで大喧嘩をしていて、朝になりやっとお互い納得し落ち着きました。

記事を読む

午前零時の子守

半年ほど前のことです。 その日私は友達の家に遊びに行ってました。 夜の10時過ぎまで他愛のな

記事を読む

【3人組シリーズ】逆打ち

四国八十八箇所を逆に回る「逆打ち」をやると死者が蘇る。映画「死国」の影響で逆打ちをそういう禁忌的なも

記事を読む

廃墟で拾った日記帳

俺は霊感が全くない。 人間は死ぬのが怖いのは死後の世界を確認できないから。 死んだ後、苦しみ

記事を読む

忌箱[2]

翌朝一番でCとEが見舞いにきた。Cは泣きながら「すまん!俺、30分待ってもお前が帰って来ないからAと

記事を読む

白い服を着た小学生

かなり前の話だが、友人が中古車を買った。 当時の人気車で、かなりの値がつくはずの車が、安く売られて

記事を読む

ベランダの男たち

友達が経験した話です。 彼は大学へ入って一人暮らしをしてからいきなり金縛りを頻繁にするようになっ

記事を読む

狂骨

喪女は死んでも喪女なんだなぁ、と思った昔話 その昔、福島県には狂骨という妖怪が出たそうだ。狂

記事を読む

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑