深夜の来訪者など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

深夜の来訪者

公開日: : 怖い話 , |28 view

三年半位前の出来事。

俺はワンルームマンションに住んでおり、その日は仕事が遅くなって疲れて布団に横たわって漫画をパラパラ捲って眺めていた。
夜23:00頃、突然、あちこちのドアを叩きまくり、廊下を走り回る音が聞こえてきた。
「ぎやあああー!」という奇声も聞こえる。
(何事だ?)と思っていたら
俺の部屋のドアも凄い勢いでノック(というか、もしかしたら脚で蹴られていていたかも)され、
「くはああー」という奇声と共に、ドアノブが狂ったように外からガチャガチャ回された。
時間にして数秒程度だったと思うが、凄い長い時間に感じた。
ドアノブを回すのも収まり、また他の部屋のドアを叩きまくって廊下を走る音が聞こえる。
どうやら他に行ったようだ。

静まった後、20分くらいして警察が来た。
どうやら、何者かがマンションに入り込んで、そのままどこかへ逃走したらしい。

今思うと、あの時にドアをロックしていなかったらどうなっていたかと思う。

深夜の来訪者の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

寝室

僕の友人に、古美術商をしている坂さんという人がいる。店が坂の途中にあるから「坂さん」。 30過ぎ

記事を読む

長年続く怪奇現象

広島にある実家に、ずっと昔から変な女の人がどこからともなく出る。 最初に変な女を目撃したのは兄

記事を読む

猿夢

私は、夢をみていました。昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢を みているんだと自覚する

記事を読む

【住職シリーズ】放置プレイ

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる。 小学校時代からの友人で、現役の住職をや

記事を読む

助けて(投稿作品)

ヤバい。隣にイケメソ引っ越して来た。 めっちゃヤバい。超カッコイイんだけど。 珍しいかな、夕

記事を読む

ドッペルゲンガー

俺は今、追われている。 追いかけてくるのは“俺”。 こんな訳の分からない切迫した状況

記事を読む

もう私を探さないで ※長文注意

あまり思い出したくないのですが、私が体験した話を書きます。 先にお断りしておきますがこれは幽霊

記事を読む

ワラズマ

62 本当にあった怖い名無し sage 2012/01/14(土) 05:56:54.08

記事を読む

キャッシャ

俺の実家の小さな村では、女が死んだとき、お葬式の晩は村の男を10人集め、 酒盛りをしながらろ

記事を読む

お前らだよ

夏のある日2組のカップルが海水浴に出かけました 仮にA君、A君の彼女、B君、B君の彼女とします。

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑