TVのブラウン管など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

TVのブラウン管

公開日: : 怖い話 |47 view

家族で鳥取県に旅行に行ったときの話です。
私が小学生だった頃、私の家族は夏休みに父の実家がある鳥取県に旅行に行くのがお決まりでした。
実家に4、5泊した後、温泉旅館に1、2泊というのが多かったと思います。
話はその温泉旅館での事です。

その頃、私は第二次成長期に差し掛かった時期で、家族と一緒なのが嫌だったので先に一人で温泉に入りました。(笑
一足先に温泉に入った私は両親と弟が温泉に行ってる間、部屋でテレビをみて家族が帰ってくるのを待っていました。
時刻は10時頃だったと思います。

私はテレビに飽きたので持ってきた携帯ゲーム機でもやろうと思いのそのそと四つ足でテレビまで這っていって電源を切りました。
その時、何気なく消えたテレビのブラウン管を見た私は自分の目を疑いました。
テレビの湾曲したブラウン管には魚眼レンズのように部屋のほぼ全体が映っていました。

中央には私が映っています。その背後。部屋の対角線にあたる角。そこに誰かが映っているのです。
浴衣姿の女の人でした。部屋の隅を向いているので顔は分かりません。
しばらく私はテレビの電源を切った四つん這いの姿勢のままで固まっていました。
何十秒か何分か経ちました。
私も背後の浴衣姿の女の人も動いていません。
その時意識せずに指が動いたのでしょうか。テレビが再びつきました。

私は金縛りが解けたかのように反射的に振り向きました。
……誰もいません。部屋の隅には女の人などいませんでした。
楽しげなテレビの音が流れ、私はさっきのは現実だったのか分からなくなりました。
私はもう一度テレビの電源を切りました。
何故かは良く分かりません。

安心して好奇心が出たのかもしれません。
さっきのが夢だったという証拠が欲しかったのかもしれません。
…しかしテレビのブラウン管には、同じように浴衣姿の女の人が映っていました。
私は信じられない思いでじっと彼女を見つめました。すると彼女の肩が見られているのを感じたかのようにピクリと動きました。

……気付かれた!そう思いました。そして私は今度こそ泣きそうになってしまいました。
その女の人が振り返り始めたのです。
顔は見たくない!!

横顔が見えた瞬間、私は目をつぶりました。
私は温泉から帰ってきた家族に起こされました。テレビの前で眠っていたそうです。
あれが夢だったのかは今も分かりません。

TVのブラウン管の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

愛車のソーラ

友人(以下M)は車やバイクが大好き。類友と言うのか、周りもそういう人が多いみたいだった。 ある日

記事を読む

飼育小屋

それでは私の体験談を。長い上に読み辛いです。すみません。 当時小学校低学年だった私は飼育係で

記事を読む

某大物タレントがTVで一度だけした話(投稿作品)

某大物タレントがTVで一度だけした話。 父母+三人兄弟の家(爺ちゃん婆ちゃんも居たかも)の末っ

記事を読む

霊柩車[1]

Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に 住んでいました。おばあちゃんはもともとはと

記事を読む

姦姦蛇螺

小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、特に仲の良かったA、Bと三人で毎日バカやって荒れた生活してたんだ

記事を読む

バス停の女[2]

二度目 その翌週の金曜日。またもや帰宅が遅くなった孝史は、先週の事を思い出しながら 車を

記事を読む

コタツの中

もう4カ月も経ったし、体験した時の私的には怖かった話なので 書き込んでみようと思います。 も

記事を読む

【3人組シリーズ】T祭り

O県N市・・・まぁ俺の地元なのだが、ここにはいわくつきの祭りというものがある。 Y川下流域の河

記事を読む

人間の力 ※長文注意

長いんですけどすいません。 別スレに書こうと思ったんですが、そっち向きじゃなかったので。 書いて

記事を読む

誰もが逃げ出す家

いきなりですが1年前に住んでいた恐ろしい家の話をしようと思います。 1年前、田舎から状況してきた

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑