白い服を着た小学生など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

白い服を着た小学生

公開日: : 怖い話 |45 view

かなり前の話だが、友人が中古車を買った。
当時の人気車で、かなりの値がつくはずの車が、安く売られていたのだ。
事故車に違いないと思い、あちこち確認したがバンパーとボンネットの
交換以外、機関部や足回りに修復の痕跡は見当たらなかったので、
彼は修復歴ありの車であることを承知して代金を支払った。

購入数週間。
夜、彼が一人で車を走らせていると、目の前に子供が飛び出してきた。
その後も、何度か子供の飛び出しに見舞われる内、彼はある事に気付いた。

毎回、同じ子供。
白い服を着た小学生くらいの女の子。

彼はあちこちの車屋を訪ねて車を売ろうとしたが
店側の都合が悪かったり、やたら気に入らない店主にぶつかったりして
売却交渉はまとまらなかった。
おそらく、周辺の車屋の間では知られた車だったのだろうと、後には
そう思えたが、その頃はそんな簡単な事も分からず、彼は車を手放す機会を
逃しつづけた。

やがて彼は本当に子供を轢いてしまった。
死ぬ事はなかったものの、相手は姉の子供。

近所の解体屋へ持ち込む決意をしたが、
その途中でエンジンが止まり、始動できなくなった。
レッカーを手配し、ようやくの解体屋まで運び込んだ。

解体屋が、持ち込まれた人気車をただスクラップにするわけがない。
ひどい事故で持ち込まれた車ではないので、使える部品はいくらでもある。
彼のものだった車からは色々な物が剥ぎ取られ、中身は抜かれ、空っぽになり、
飛び出してきた女の子の思い出もろとも、あちこちへ運ばれていった。

白い服を着た小学生の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ヒサユキ誕生

こんな所でヒサユキの名前に会うとは、実際のところ驚いている。 彼女の事について真相を伝えるのは私

記事を読む

午前零時の子守

半年ほど前のことです。 その日私は友達の家に遊びに行ってました。 夜の10時過ぎまで他愛のな

記事を読む

廃病院の悪夢

263 :本当にあった怖い名無し :04/08/16 16:03 ID:RoswYuSq それほ

記事を読む

警官の指示

深夜仕事から家に帰ってたら、変な人がいたな 髪がまるで貞子みたいに長く前髪が顔を隠していて、格好

記事を読む

布団回収

「ピンポーン」 大学の授業を終えて、家で寛いでいるときに呼び鈴がなりました。 どうせ宗教の勧

記事を読む

田んぼのくねくね(くねくね)

高校の時、家に友達を呼んでくだらない話で盛り上がっていると、 玄関を勢いよく開けて母が転がり込んで

記事を読む

団地の配達

17か18年前の話。 中学生の分際で朝刊を配る新聞配達のバイトしてたんだけど、 その時に配達

記事を読む

縁(えにし)

もう随分と前に亡くなったウチの爺さんなんだが、 変に、と言うかオカルト方面になんか詳しかった。

記事を読む

あなたの娘さんは地獄に落ちました

る病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。 友達が二人お見舞いに来た時に、その子の

記事を読む

キャッシャ

俺の実家の小さな村では、女が死んだとき、お葬式の晩は村の男を10人集め、 酒盛りをしながらろ

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑