首のない人形など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

首のない人形

公開日: : 怖い話 |40 view

小学校の遠足の時の話。

うちの小学校は片田舎にあるので、当時4年生だった俺の
クラスのクラス行事かなんかで、近所の城山(神社やったかな)に
行って、遊んでたのさ。

里山のふもとみたいな感じで、女の子は長縄したり、男の子は
鬼ごっこしたりして遊んでた。

俺も先生と混じって神社の近くで鬼ごっこしてたんだけど、いきなり
悲鳴が聞こえてきたのさ。

なんやなんやー思て声のした神社境内の裏手のほうに行ってみたんだ。
そしたらそこで泣きながら腰抜かしてるやつがいて、そいつの凝視してるほう見たらさ、
首の無い、お人形さんが、たぁくさん放置してあるわけ。大絶叫。泣いたね。

すべからく首から上が無いのよ。しかも長いこと放置されて汚れてるのに、
なぜか整然と並んでるのよ。みんなきちっと足を伸ばして同じほう向いて座ってるの。

あれね、首から上が無かったんだけど、もし見えない首がそこに在って、
実は俺たちのことを全部の人形が俺たちの見えない眼で見てるんだとか考えると、
しこたま恐くなってさ。

それ以来お人形さんは苦手です。

首のない人形の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    苦手ですか(笑)

  2. 匿名 より:

    ダッチワイフで克服するよろし

  3. 匿名 より:

    ありゃありゃww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

布団回収

「ピンポーン」 大学の授業を終えて、家で寛いでいるときに呼び鈴がなりました。 どうせ宗教の勧

記事を読む

思い出したくないトラウマ

とても怖いトラウマ体験です 20代の頃会社勤めの私には 出会いがまったくなく彼女がいませ

記事を読む

変わった人。(青い風船様からの投稿作品)

私の友人が体験した話です。名前は仮にSさんとします。 Sさんは家族とファミリーレストランで食事

記事を読む

俺が関西の大学似通っていた時の話。

俺が関西の大学似通っていた時の話。当時つきあっていた彼女は歯科医の娘で、四国から出てきていた。

記事を読む

一途な思い[3]

そのうち彼女は部屋を出た。アルバイトも始めた。 だんだん性格も明るくなり始めた。彼女のお母さんから

記事を読む

面を取ってくれ

俺の爺さんには従兄がいたらしいんだが、10代前半で亡くなっている。 それがどうも不自然な死に方だ

記事を読む

霊柩車[2]

朝になってKさんは、両親に昨日の夜クラクションの音を聞かなかったかどうか 尋ねました。二人は知らな

記事を読む

【住職シリーズ】蹴り飛ばした何か

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる。小学校時代からの友人で、現役の住職をやって

記事を読む

友人にちょっとアレな奴がいた。

俺自身に霊感はまったく無いんだが、友人にちょっとアレな奴がいた。 オカルトとかそういうのに首突っ

記事を読む

ヒトナシ坂

俺は週末に、中学で仲良くなった友達 Aのところに泊まりに行くことになっていた。 Aの家はI山とい

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑