深夜のおやつなど怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

深夜のおやつ

公開日: : 怖い話 |92 view

これは友達から聞いた話

受験勉強のために部屋で猛勉強してたら、
夜中の二時ごろに部屋のドアをコンコンとノックされて
「○○、夜食持ってきたからドア開けなさい」
って母親が言ってきたんだと。(ドアにはカギがかかってる)
でも○○クンはちょうど勉強に区切りの良いとこで休憩したかったので
「そこに置いといてお母さん」って言ったんだと。
そしたらお母さんがそのまま階段をトントン降りていく音が聞こえたんだと。
それから三時ごろになってまたお母さんがドアをノックして
「○○、おやつ持ってきたからドア開けなさい」って言ってきたんだと。
でも○○クンは「オヤツなんて別にいいよ」って答えたんだと。そしたら
「うるさい!いいからここ開けなさい!!開けろっ!開けろぉ!!!!」
って急にキチガイのように怒鳴りだしたんだと。

○○クンはびびって、開けようとしたんだけど、なんだか嫌な予感がして、開けなかったんだと。
そしたら今度は涙声で「お願い……○○……ドア開けてぇ……」
って懇願してきたんだと。でも開けなかったんだと。
んでそのまま10分ぐらい経った後
「チッ」
って母親が舌打ちして、階段をトントン降りていったんだと。
でもそれからすぐに○○クンは思い出したんだと。
今、両親は法事で田舎に帰っているということに。

あのときドアを開けていたらどうなっていたかと思うと、○○クンは震えたそうな。

深夜のおやつの情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    う〜ん…怖い…。

  2. 匿名 より:

    なんで両親が留守にしてる事忘れちゃうかな…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

残念ながら娘さんは

ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。 友達が二人お見舞いに来た時に、その子の

記事を読む

一途な思い[2]

僕が高校を出たとき、彼女は部屋に引きこもるようになった。 僕も彼女の姿を見ることがめっきり減った。

記事を読む

僕にも見せてよ

まだ俺が小学生の頃、カケル(仮)という天体マニア?の友達がいて、ちょくちょく二人で夜中に家を抜け出し

記事を読む

長男が0歳のとき

長男が0歳のとき、仕事で遅くなった日の夜自宅の玄関を開けると女房が寝室から出てきて 「一人いない

記事を読む

人形の家

おととい友達の家に泊まりに行って、夜散歩してたら友達がそういえばこの辺に人形がかざってある家があった

記事を読む

深夜放送

駄分だが勘弁してくれ 俺が小学校五年のころ皆で肝試しをやろうということになった。

記事を読む

呪いの人形

呪いのわら人形をご存知ですか? それに関する話です。 私は仕事がら転勤の多く、各地を転々

記事を読む

トラウマな話。

六年前(当時高一)の夏休み、三人の友達と海釣りに行った。 海までは自転車で小一時間(校則でバイク

記事を読む

雰囲気のある女性

霊感のある少女が交差点で待っていると、急に寒気を覚えた。 道路の向こうで同じように信号を待っている

記事を読む

寮生活だったんだが、その寮がいわくつきの寮だった。

高校の頃、寮生活だったんだが、その寮がいわくつきの寮だった。 なんでも、昔自殺した人が居たとか。詳

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑