某大物タレントがTVで一度だけした話(投稿作品)など怖い話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

某大物タレントがTVで一度だけした話(投稿作品)

公開日: : 怖い話 , , , |93 view

某大物タレントがTVで一度だけした話。

父母+三人兄弟の家(爺ちゃん婆ちゃんも居たかも)の末っ子だったそのタレント。
食事を終えて寝る準備をしていた頃、工場で仕事を終えた次男が帰ってきた。
いつもと様子が違う。顔面蒼白で、肩で息をしながら次男が言うには

「…さっきそこで、車で人を跳ねた…!」

もう終わりだと泣きじゃくる次男を母がなだめ、漸く落ち着きを取り戻し、ぽつりぽつりと状況を語った。
田舎なので隣家と言っても2㎞先、こんな道誰も歩いていないだろうとスピードを出していたこと、そしたら向かいからひょっこりひょっこり歩いてくる人影が見えたこと、慌ててハンドルをきったが間に合わず、鈍い音を立てて人影が舞い上がったこと…

道路には人の姿は無く、恐らく道路脇の崖にでも転落したのだろうが、怖くて確認もせず帰ってきたということだった。
取り敢えず現場を見てみよう、そしてやはり警察に言おう、罪は罪、償わなければいけない…母に説得されうなだれた次男を連れ、家族で現場を見に行こうした矢先、玄関の戸が勢い良く開いた。

そこには父が立っていた。いつもと様子が違う。肩で息をしながら父が言うには
「さっきそこで、ひき逃げに遭った!」

某大物タレントがTVで一度だけした話(投稿作品)の情報や怖い話の怖い話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. すがり より:

    父ちゃんが轢かれたのか。
    体の丈夫な父ちゃんだ。

  2. 匿名 より:

    ビートたけしだったと思う
    確か仕事の帰りじゃなくて新婚旅行の帰りだった気がする…

  3. より:

    確かビートたけし
    仕事帰りじゃなくて新婚旅行の帰りだった気がするんだが…

  4. 匿名 より:

    ドラマ菊次郎とさきで笑い話的な感じであった気がする

  5. How to connect to the internet tubes? Using my series of tubes??

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

【従姉妹シリーズ】廃墟のテレビ

電話やテレビ、ラジオなど所謂メディアにまつわる怪談は多い。その殆どが、どこかに繋がってしまうというパ

記事を読む

アタマイタイ

いまだに住んでいるのですが築5年のまだまだ新しいアパートでの話。 その日もいつもどおりベッドで寝よ

記事を読む

地元の病院(投稿作品)

まだ地元(大阪の)にいたころ。 夜中に、待ち合わせて遊びに行こうって話になりました。 あ

記事を読む

鬼のような女

何で読んだのかわからないが、恐ろしい昔話 江戸時代の三大飢饉の中で最も甚大な被害を出したの

記事を読む

ばりばり

はじめに、私は先日ひどく怖い夢をみました。それで誰かに聞いてもらいたく ここに書き込むことに決め

記事を読む

パチ屋隣のランドリー(投稿作品)

俺の住んでる県は、別名パチンコ県。 ホントそこらじゅうパチ屋だらけで、何でこんな場所に建てたの?っ

記事を読む

夜の女(投稿作品)

これは母から聞いた話である。     昔、アパートで一人暮らしをしていた母。     今

記事を読む

忌箱[2]

翌朝一番でCとEが見舞いにきた。Cは泣きながら「すまん!俺、30分待ってもお前が帰って来ないからAと

記事を読む

一途な思い[3]

そのうち彼女は部屋を出た。アルバイトも始めた。 だんだん性格も明るくなり始めた。彼女のお母さんから

記事を読む

パンドラ[禁后]2 解説編

代々、母から娘へと三つの儀式が受け継がれていたある家系にまつわる話。 まずはその家系について説明し

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑