上司のパソコンなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

上司のパソコン

公開日: : 意味が分かると怖い |129 view

休み時間ヒマだったので、上司のパソコンに

「うんゆ」→「運輪」
「こくどこうつうしょう」→「国土文通省」
「せんじつは」→「先曰は」
「けっさん」→「抉算」
「ねんどまつ」→「年度未」
「しゃちょう」→「杜長」
「おくえん」→「憶円」

などを辞書登録しておいた。
辛いまだバレていないようだ

上司のパソコンの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ゆら より:

    幸い…?

  2. 匿名 より:

    意味がわかりません
    だれか教えてください

  3. 匿名 より:

    投稿者のパソコンもやられてるって話かな?

  4. より:

    投稿者のパソコンもやられてるって話かな?

  5. 匿名 より:

    変換が間違ってるのを入れたのは、上司に「こんな字もわからない常識のないやつ」って思われるように細工したってこと?

  6. 匿名 より:

    上司をハメようとしていると思ったんだけど、違うのかな

  7. 匿名 より:

    もう上司にバレてて、自分のパソコンも仕返しにやられてるってことじゃないの

  8. 匿名 より:

    上司を陥れる為に上司のパソコンをいじったが、自分も誰かに同じ事をされてて気付いてないってオチだよ

  9. より:

    からい〜

  10. (^^) より:

    漢字が微妙に違うww

  11. Mark より:

    変換が間違ってるのを入れたのは、上司に「こんな字もわからない常識のないやつ」って思われるように細工したってこと?
    +1

  12. みは より:

    辛い→幸い

    こりゃ上司にやられてるね

  13. 匿名 より:

    意味わかんない

  14. 匿名 より:

    再変換すると、
    「運輪」→「うんわ」
    「国土文通省」→「こくどぶんつうしょう」
    「先曰は」→「さきいわくは」
    「抉算」→「えぐざん」
    「年度未」→「ねんどみ」
    「杜長」→「もりちょう」
    「憶円」→「(立心偏での)おくえん」

    更に、
    「辛い」→「つらい」

    このヒマ社員での会社風紀に「幸い」あれ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

覗き見る何か(投稿作品)

私の住む兵庫県神戸市に、今は使われていない飛び降り自殺の名所となっているマンションがあります。 あ

記事を読む

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。すぐに兄は逮捕され、死刑となった。 妹は幸運にも生き延びたが、事件

記事を読む

白いワンピースの女

夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。 今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車で

記事を読む

黒いスーツを着た男

終電が過ぎてしまい困っていた。 ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。 偶然目が

記事を読む

座薬

僕「先生、どうでしょうか?」 医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょ

記事を読む

成人した男が誘拐された(哲也さんからの投稿)

今年成人した男が誘拐され、閉じこめられていた。 部屋には男の他に5、10、30、40

記事を読む

画像ファイル

shereで偶然見つけた個人のデジカメの画像ファイルがあって 大学の入学式やら旅行やら色々楽しそう

記事を読む

変態

変態が8歳の女の子を森深くに連れて行きました。 女の子は 「こわいよーこわいよー」といいなが

記事を読む

姉のアトリエ

10年程前の話。 美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。 その部屋で

記事を読む

ここはどこ?

「ここはどこ?」と小さな魚が問う 魚といってもただの魚ではない でも、それがただの魚と思

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑