8階に住んでいるなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

8階に住んでいる

公開日: : 意味が分かると怖い |111 view

仕事が忙しく帰りはいつも深夜だ
にわか雨が肩を濡らすが気持ちいいくらいに思っていた。
ただ、いつもは明るいはずのエレベーターホールがやけに暗く見えた。
暗いのもすぐに理由がわかった。
何本かの蛍光灯の1本が切れている
今に始まったことじゃない。ココの管理人は仕事が遅い

エレベーターが1階に着きドアが開いてギョッとした
中に人が居る・・・ドアに背を向けじっと立っている
赤いリボンと赤のワンピース女だ
乗り込むのを一瞬躊躇したが乗らないのも変なのでそっと入り込んだ
女に背を向けた状態で8階を押した。
ボタンがどれも押してないことに気が尽き失敗したとすぐに思った。
自分の住んでる階を押したくなかった

階上ランプを見つめながらエレベーターってこんなに遅かったかって考えていた
女は後ろを向いたままじっとして動かない
8階に着きエレベーターを降りたが女は変わらず後ろを向いている

部屋に着き少し落ち着きシャワーを浴びた
ビールを飲み二缶目を飲もうとして冷蔵庫が空なのに気づいた
近くにコンビニがある。サンダルを引っ掛けエレベーターを呼んだ
ドアが開くと女が乗っていた
さっきと同じ格好で背を向けじっと動かない

今度は乗れなかった

8階に住んでいるの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ハオ より:

    死んでる…?

  2. 匿名 より:

    ホントに後ろ向き?

  3. 匿名 より:

    よくわからんが8階押したのにどれも押してなかった…がわからんかった。たぶん無いが8階で降りたが女=1階〜7階にすんでてまたのると連れ去られちゃうとか、シュールに考えて管理人=女として怖がらせるためだけに雰囲気出して頑張って立ってたとか?

  4. 単純に より:

    自分が降りてからずっとそこに居るって事 住んでる階がバレて待ってたんだと思う

  5. mari より:

    女の人は自殺していた。
    一階に居たときは
    薄暗くてよく見えなかった
    けど、コンビニに行くとき
    エレベーターに乗ろうとして
    自殺していると分かった。

  6. 高橋克也 より:

    他の住人が、エレベーターの中に、リアルドールを忘れたってことですか

    http://www.orient-doll.com/m/index.htm

  7. より:

    その文章については、女の人がどの階のボタンも押してなかったから、自分が8階を押すことで住んでる階を女に知られてしまうから、嫌だなぁ。という意味だと解釈しました。

  8. (*''*) より:

    女の人は既に首吊り自殺で亡くなっていた。

    一階のエレベーターホールが暗くて首吊りの縄が見えなかったが、八階から降りるときにそのことに気付いた。

    って解釈してるのを読んだことあります(^^;)

  9. 匿名 より:

    自殺体なら、後日談をつけないのは何故?
    リアルドールでの悪戯なら、翌日には無くなっている当たり前のオチぐらいなら省かれても当然。
    それでも、深夜であろうが「遺失物による迷惑」として警察に通報してもいいのでは?
    警察が8階まで上がってくるまで、エレベーターの動きを把握し続ければいい。

    それにしても、前置きの長さは何か意味あるの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

もうすぐ彼女と出会って一年

月曜日 もうすぐ彼女と出会って一年。 君は隣の部屋で動物もののドキュメンタリー番組を観ながら涙を

記事を読む

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。すぐに兄は逮捕され、死刑となった。 妹は幸運にも生き延びたが、事件

記事を読む

年上の女

ある年上の女と知り合った。 40になったばかりというが20代後半に見えるくらい若々しく 美人

記事を読む

沼のほとり

おれと竹田はちょっとした沼のほとりにいた。あたりはやけに静かだ。 修学旅行の自由行動の時間、お

記事を読む

ツーリング前に行った占い師の言葉

昨日、ツーリング仲間と出発前に 占い師の店にいったんだよ。 俺はそういうの信じてないんだ

記事を読む

飛び降り

会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、 そこは飛び降り自殺が多く、

記事を読む

ヨモギ餅

戸棚にあったヨモギ餅を喰い終わってからパッケージを見たら こう書いてあった

記事を読む

公園デビュー

引越しして2ケ月、子供は2歳、可愛い盛り、そろそろ公園デビュー。 服装も完璧、ブランドじゃないし

記事を読む

姉のアトリエ

10年程前の話。 美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。 その部屋で

記事を読む

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。 さらに不幸なことに姫の顔は言葉では言い表せないく

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑