エレベーターなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

エレベーター

公開日: : 意味が分かると怖い |93 view

高層マンションに住んでいる男性の話。

彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須。
夜中に帰宅した時、エレベーターに乗り14階のボタンを押しました。
ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯しました。

『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、慌てて2階3階4階5階とボタンを連打。
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開ける
勢いで外へ飛び出しました。

そのまま階段を駆け降り、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。

エレベーターの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    なるほど それは怖い
    エレベータの中から押さな光らんもんな

  2. 匿名 より:

    これがキャンセルできるタイプのエレベーターで8階をキャンセルしたらどうなったかなw

  3. 匿名 より:

    マンションでのエレベーターの主な使用方法

    出かける時
    →自分の住んでいる階から1階に降りるためにエレベーター使う

    帰ってきた時
    →1階から自分の住んでいる階に上るためにエレベーターを使う。

    上っているエレベーターに途中(8階)から乗って来る人は…

    まあ同じマンションの別階に友達とか住んでれば別だけど。

  4. 匿名 より:

    多重人格者で、瞬時の人格交代で八階に降りたいと悪戯したとか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

心霊スポット

俺は友達と近く(でもないか)心霊スポットに行った。 目的地には何とか着いた。自転車で行ったので辺り

記事を読む

ある春先の出来事

ある春先の出来事 仕事を終え、帰宅すると妻が玄関先で出迎えてくれ一言こういった。 「お帰りなさい

記事を読む

同棲していた彼が他界した。

大喧嘩をした日、交通事故に遭った。本当に突然の出来事だった。 その日は付き合って3年目の記念

記事を読む

アマガエル

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。 それは河沿いの、両脇が草むらになってる

記事を読む

二匹の飼い猫

俺は実家に住んでいるんだが、訳あって両親がいない時間の方が多い。 夜も俺は1人で過ごしている。

記事を読む

ねぇ、起きて

私は13才の中学生 三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し 一つしかないベッドを私

記事を読む

座薬

僕「先生、どうでしょうか?」 医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょ

記事を読む

自殺ムービー

ある日彼からムービー付きメールが届いた 何かと見てみると彼が自殺する内容だった 縄に首を

記事を読む

くちゃーに

小学生の頃、5人ぐらいで構成されたいじめのグループがあり、そのターゲットになってるA君がいた。 勉

記事を読む

ゲーム

老人が男に言った 「ゲームをしないか?」 老人が説明したゲームの内容は次の通りだ 箱の中

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑