十柱神社など実話 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

十柱神社

公開日: : 実話, 意味が分かると怖い |446 view

十柱というのは、普通、十体の土木の神様を祭っているので
十柱らと呼ばれているそうだが、
不思議な事にその近所の十柱神社では
九体の神様は解っているのだが、
十体目の神様の記載が何処にも無い。

卒論の研究で、民俗学のフィルードワークをしたとき
出会った地元の翁が、ふとこんな事を言った。
「十柱さんは「火」を嫌うんですさ」

思わず聞き返した。
「どうして「火」を嫌うのですか?」
「昔から「ひ」は遠ざけていたのです。工事の衆もおることですから」

そう言って翁は言葉を濁した。

大学に戻ってこの事を教授に話してみた。
教授は鼻を鳴らして言った。
「君は土木工事に奉られるご神体って、何か知っているかい?」
「さぁ何ですか?」
「「とはしら」神社が何故「ひ」を遠ざけるのか?
それは禍々しい出来事の「音」をひたすら隠すためではないかな」

「…!!それが解らなかった十柱目の神様だったのですか!」

「十柱目の神は、常に入れ替わったっていたのかもしれないねぇ」

十柱神社の情報や実話の実話のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    ひとばしらってこと?

  2. ゴリラーマン より:

    深い

  3. 匿名 より:

    「ひとばしら」が話の上でのオチで正解なのだけど、
    一応、陰陽五行という重要方式を踏まえているとするなら、
    陰の火は「焼け木杭」なので、鎮火での姿が残っている方だが、
    陽の火は「松明」となり、毎回燃え尽きてなくなっていることになる。
    松明は夜を輝かすものだけど、昔はそういう貴重品を費やす際とは「戦(いくさ)」の時。
    十体目は戦の神様だから、平穏時には嫌われても仕方がない。
    しかし有事には、『七人の侍』同様、真っ先に専守防衛での神は必要なのに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ツーリング前に行った占い師の言葉

昨日、ツーリング仲間と出発前に 占い師の店にいったんだよ。 俺はそういうの信じてないんだ

記事を読む

これはまだ僕が京都で大学生だった時の話です

当時バンドを組んでいた僕は週末の夜になるとバンドメンバーとスタジオに入り練習をしていました。

記事を読む

沼のほとり

おれと竹田はちょっとした沼のほとりにいた。あたりはやけに静かだ。 修学旅行の自由行動の時間、お

記事を読む

医者

脳死が確認され、 無数のチューブと人工呼吸器や点滴により生き続けた。 しかし死んでしまった。

記事を読む

小屋の二階

洒落にならない話なんだけど、怖いかな? あんま自信ないけど、俺、このことで警察にも呼ばれたから、

記事を読む

雌殺しトンネル

あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした 当時私は同じ学年の男子と付き

記事を読む

ロボット

ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。 そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくっ

記事を読む

今日は親友のA君が転校する

今日は親友のA君が転校するのでお別れ会をやった。 みんなと別れるのが寂しいのか、A君はちょっと落

記事を読む

心霊スポット

俺は友達と近く(でもないか)心霊スポットに行った。 目的地には何とか着いた。自転車で行ったので辺り

記事を読む

白いワンピースの女

夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。 今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車で

記事を読む

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑