沼のほとりなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

沼のほとり

公開日: : 意味が分かると怖い |287 view

おれと竹田はちょっとした沼のほとりにいた。あたりはやけに静かだ。

修学旅行の自由行動の時間、おたがいに自分の班から抜け出して適当にぶらついてたら、

いつのまにかこんなところに来てしまったのだ。

さざめく沼の水面を見ながら、おれはタバコに火をつけた。深く吸い込み煙を吐き出す。

ふと隣りの竹田に目をやると、

青ざめた表情でおれの指先のタバコを食い入るように見つめている。

「どした?」おれは竹田に声をかけた。

「……なあ、そのタバコ」

「ん?」

「味がしないだろ」竹田は切羽詰まった声で言う。

「なんだって?」

「するわけないよな。

そもそも、タバコなんか吸ったことないおまえに、味がイメージできるわけないよな」

竹田が何を言いたいのかさっぱり見えてこない。

……そう言えば、このタバコはいつ買ったんだっけ。

思い出そうとしてみるが、なぜだか頭がうまく働かない。

「なあ、そろそろ戻ろうぜ」おれは急に不安になり促した。少し寒気がする。

「タバコどうした?」

それには答えず、責めるような強い口調で竹田が聞く。

「何が?」

「さっきまで吸ってたタバコだよ。指先にはさんでただろ。どこに消えたんだよ」

「さあ、どっかそのへんに投げ捨てたんだろ。何をそんなに怒ってるんだよ、竹田」

 

「おれは認めないぞ……こんなの。いいか、いまでもおれは完全否定派だからな」

「だから、何の話だよ」

「あそこを見ろよ。そして、何も見えないと言ってくれ。お願いだから」

竹田は沼の真ん中あたりを指差した。

おれは目をこらした。水面下から黒いタイヤの表面が突き出しているのが見えた。

沼のほとりの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    平野部にある沼に車が落ちたとしても、ひっくり返りはしない。
    そもそも池であっても、車が落ちて水が攪拌されれた場合は水質は不透明なのに、沼という定義を知らない無学。

    タバコを吸わない人物が吸い出すのは、吸っていた前世の姿にでも戻ったという設定なら成り立つが、新旧で容姿は異なっているに決まっている。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

パチプロ

とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、 耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。 とこ

記事を読む

上司のパソコン

休み時間ヒマだったので、上司のパソコンに 「うんゆ」→「運輪」 「こくどこうつうしょう」

記事を読む

画像ファイル

shereで偶然見つけた個人のデジカメの画像ファイルがあって 大学の入学式やら旅行やら色々楽しそう

記事を読む

特売

スーパーに行ったら、 ┏━━━━━━┓ ┃ウナギ特売中 ┃ ┃国産なので、 ┃

記事を読む

ヨモギ餅

戸棚にあったヨモギ餅を喰い終わってからパッケージを見たら こう書いてあった

記事を読む

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。すぐに兄は逮捕され、死刑となった。 妹は幸運にも生き延びたが、事件

記事を読む

俺とユウキへ

俺とユウキとアズの3人は小さい頃からの幼馴染だ。 3人の親の仲が良かったので家族ぐるみでの付き

記事を読む

目玉

これは俺が高校のとき足骨折して入院したときの話なんだけど よく深夜までテレビ観てたんだ

記事を読む

雌殺しトンネル

あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした 当時私は同じ学年の男子と付き

記事を読む

覗き見る何か(投稿作品)

私の住む兵庫県神戸市に、今は使われていない飛び降り自殺の名所となっているマンションがあります。 あ

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑