看護師の仕事など意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

看護師の仕事 (ある看護師さんからの投稿)

公開日: : 意味が分かると怖い |904 view

看護師の仕事などの怖い話は

看護士の仕事を始めた当初は、整形外科の病棟に配属され忙しい日々を送っていた

夜勤でナースステーションでカルテの記入をしていたとき、
廊下をパタパタと走る足音が聞こえ、手を止めた

時計は三時頃をさしていたと思う

少し怖かったが廊下に出ると、入院患者がトイレに行くところだった
度々このような経験はあるものの、実際の恐怖に対面したことはない
夜の病院といえば霊的なものを想像しがちだが、実際そうでもないらしい

最近、長期療養型病棟に配属された

やはり整形外科の患者に比べ介助が大変だがいい経験だと思う
今夜も静まり返ったナースステーションでカルテにむかう

廊下でパタパタと足音が聞こえたが手を止めることなく書き続けた

看護師の仕事の情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    昔の漫画によくあったけど、金持ちが健康なのに長期入院をしているというシチュエーション。
    そういう連中は、大概がエロおやじという設定だった。
    実話とすれば、一昔前の政治家。付き添いの秘書がトイレに行っただけのオチというのはありえる。漫画でのこういう場合は、看護婦が政治家での部下モラル管理への不足を叱り飛ばすという強弱の逆転というシチュエーションがよくあった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

祠(投稿作品)

何でこんな事になったのかわからない。 本当にあれが原因なら、リュウイチもユウジもこうなってる筈だ。

記事を読む

迷惑電話

昔、地方から東京に引っ越してきた20歳の若い女性がいた。その女性が引っ越してきたのは木造2階建てのア

記事を読む

沼のほとり

おれと竹田はちょっとした沼のほとりにいた。あたりはやけに静かだ。 修学旅行の自由行動の時間、お

記事を読む

今日は親友のA君が転校する

今日は親友のA君が転校するのでお別れ会をやった。 みんなと別れるのが寂しいのか、A君はちょっと落

記事を読む

コピー人間

老人『本当にこれで若返れるのか?』 男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だっ

記事を読む

変態

変態が8歳の女の子を森深くに連れて行きました。 女の子は 「こわいよーこわいよー」といいなが

記事を読む

十柱神社

十柱というのは、普通、十体の土木の神様を祭っているので 十柱らと呼ばれているそうだが、 不思議

記事を読む

死神(投稿作品)

僕と彼女は3ヶ月前に結婚した。 彼女は良き僕のパートナーだ 彼女の父親は僕と交際してすぐに亡く

記事を読む

僕の彼女はイタズラ好き。

僕の彼女はイタズラ好き。二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。

記事を読む

パチプロ

とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、 耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。 とこ

記事を読む

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑