憧れの一人暮らしなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

憧れの一人暮らし (哲也さんからの投稿)

公開日: : 意味が分かると怖い |945 view

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。
一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。
憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。
家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

憧れの一人暮らしの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 御茶漬海苔 より:

    ちょっとわからないなあ。
    これ怖い話?

  2. 匿名 より:

    おの作家さんでのトリックとは、どうせ「押し切って」が文字通りのことというオチ。
    しかし、まさに現在での実話ニュースの方が更に上をいっている。

  3. 名無しさん より:

    なるほど。
    上の方のコメントでしっくりきた。

    見知らぬ土地で一人暮らしをしていたなら毎朝花に水をやっている近所のお婆さんなんて毎日かどうかわからないわけだ。

    両親を押し切って一人になっただけで、家は一緒なのね。

  4. 匿名 より:

    今日から一人暮らしなのにゴミがあるってのも一応ポイントかなぁ。ま、実際は引越しで出たゴミとかあるけどね。

  5. 匿名 より:

    「毎朝花に水をやっている」という、越して来たばかりの者では矛盾するヒントだけじゃ厳しかったようで。

    勘の鈍い凡人向けの為に、
    「生ゴミを出して」とすれば簡易になる。

    それか、引越し後と錯覚させる「かさばったゴミを出して」なら中級では?

  6. 匿名 より:

    答えわかっちゃったかも

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ホーム

俺はその日も残業だった。疲れた体を引きずり帰路に着く。 地下鉄のホームのベンチに鞄とともに崩れるよ

記事を読む

僕達は今日新築に引っ越した

僕達は今日新築に引っ越した 僕はまだ新しい、小さな部屋を見つけた 「ねぇ!!この部屋は僕

記事を読む

ゲーム

老人が男に言った 「ゲームをしないか?」 老人が説明したゲームの内容は次の通りだ 箱の中

記事を読む

今日は親友のA君が転校する

今日は親友のA君が転校するのでお別れ会をやった。 みんなと別れるのが寂しいのか、A君はちょっと落

記事を読む

小屋の二階

洒落にならない話なんだけど、怖いかな? あんま自信ないけど、俺、このことで警察にも呼ばれたから、

記事を読む

禁断のイチジク

男は深い森を歩いている。 突然、少女が現れ、男に言う。 「『イチジク』を食べてはダメ。森から

記事を読む

ロボット

ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。 そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくっ

記事を読む

姉のアトリエ

10年程前の話。 美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。 その部屋で

記事を読む

アマガエル

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。 それは河沿いの、両脇が草むらになってる

記事を読む

折り鶴

高校は離れたんだけど近所の友達 友達っても母親同士が仲良しな位で あんまり付き合いはない そい

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑