アマガエルなど意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

アマガエル

公開日: : 意味が分かると怖い |161 view

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど
田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って
夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね
アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて
踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。
で、ある雨の夜。
案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど
前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって
運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど
10キロぐらいのスピードで、フラフラ走ってて
追い越したくても追い越せないんだって。
「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」
と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ
時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。
姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな
前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく
驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって
「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴はその直後顔が真っ青になった

アマガエルの情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ナミダ より:

    そこには潰れカエルのオンパレード

  2. 匿名 より:

    タイヤの違和感に対して集中しとかなきゃわからないプチッて微かな感触。たまらないよね。雨の夜中なんて定番のイベントになってるよ。あー、早く降らないかなぁ。

  3. 匿名 より:

    どういうこと??

  4. 匿名 より:

    フラフラしていたのは、カエルを踏みながら運転していた

  5. 匿名 より:

    あえて踏むように走ってたんだろうね。

  6. 匿名 より:

    雨の夜なんだから普通ライトで後続車にはすぐ気付く。それがクラクション鳴るまで気付かなかったのは、てことじゃねーの?

  7. 難解じゃないや より:

    いやかえる潰してただけでしょ

  8. 匿名 より:

    真っ青になるのはなぜ?

    潰してたって、進んでるから後ろに戻って見ないと分からないだろうし。
    前に何かあったと考えてしまうが

  9. より:

    地味にクる

  10. 匿名 より:

    「ある雨の夜」でのライトにも気付かないのは、全部がスモークガラス張りにカーテンでもしているから?(警察が職質して怒ります。)
    ノロノロ相手だと車間距離が狭くなることから、前の車がとっさに走り出した後の轍(=わだち)の状況を後続車が見ても、たまに潰れがある程度では?
    バックミラーでの道の状況は見えない。

    オチは、カエルを拾い食いしていた大蛇なら、つまらん。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

俺とユウキへ

俺とユウキとアズの3人は小さい頃からの幼馴染だ。 3人の親の仲が良かったので家族ぐるみでの付き

記事を読む

僕の彼女はイタズラ好き。

僕の彼女はイタズラ好き。二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。

記事を読む

ツーリング前に行った占い師の言葉

昨日、ツーリング仲間と出発前に 占い師の店にいったんだよ。 俺はそういうの信じてないんだ

記事を読む

ねぇ、起きて

私は13才の中学生 三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し 一つしかないベッドを私

記事を読む

パチプロ

とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、 耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。 とこ

記事を読む

竹田が喫茶店でバイトを始めた

竹田が喫茶店でバイトを始めたと聞き、俺たち四人は冷やかしに行った。 「よお」 店に入

記事を読む

廃墟の文字

俺が小学生の頃の話。 俺が住んでいた町に廃墟があった。 2階建てのアパートみたいな建物で、壁

記事を読む

着信音

この前、ホンモノの交通事故に遭遇しちゃったよー!!(泣)  地元の横断歩道で、そんなに大きくない道

記事を読む

あるクリスマスの夜。(投稿作品)

あるクリスマスの夜。 町は華やかに色づき、音楽が響く。 クリスマスカラーが柔らかく反射し

記事を読む

コピー人間

老人『本当にこれで若返れるのか?』 男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だっ

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑