白いワンピースの女など意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

白いワンピースの女

公開日: : 意味が分かると怖い |84 view

夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。
今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、
うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。
エレベーターを待ってたのは、
おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、
男子高校生、黒いスーツの男、
背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。
次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。
けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。
で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。
恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。
彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。
まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w
そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、
なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。
それが丁度この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。

白いワンピースの女の情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ナミダ より:

    タグの日常は本当に的を得ているな。

  2. 匿名 より:

    背中のガキも一人として数えてよいのかな?

  3. 匿名 より:

    どういうこと?

  4. たっきぃ〜 より:

    エレベーターの定員は満たしているが、
    小学生低学年
    赤ちゃん

    体重の軽いのに
    ブザーが鳴るのは
    不自然ということかな?

    定員は満たしていても、
    重量には余裕があるのに鳴った。

    エレベーターの天井の上に
    何かあるのかも。

  5. 塩うさぎ より:

    たっきぃ〜さんの
    コメント見て思った

    エレベーターの
    天井の上に

  6. 塩うさぎ より:

    たっきぃ〜さんの
    コメント見て思った

    エレベーターの天井の上に
    行方不明のOLの死体があるんじゃないかな

  7. 塩うさぎ より:

    投稿ミスすいません

  8. トン より:

    昔、コナンでこんな話があったな

  9. 匿名 より:

    む、昔か…そうだよな、初期だったよな
    時の流れ…

  10. 匿名 より:

    「ダメージ受けて」のはデブであること。しかも、登場人物らが、そろいもそろってデブばっかりである可能性も十分にある。
    夏の腐敗の季節に、デブの体臭の方が勝るって…。
    そもそも、エレベーターの上にどうやって行ける・置くことができる?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。 さらに不幸なことに姫の顔は言葉では言い表せないく

記事を読む

昨日俺は山へ脚を運んだ

昨日俺は山へ脚を運んだ 今日俺は海へ脚を運んだ 明日はどこへ運ぼうか 俺は頭を抱えた

記事を読む

図書館で本を借りに行った。

図書館で本を借りに行った。 壁際の棚にある小説の特集コーナーに行き、面白そうな タイトルの本を抜

記事を読む

竹田が喫茶店でバイトを始めた

竹田が喫茶店でバイトを始めたと聞き、俺たち四人は冷やかしに行った。 「よお」 店に入

記事を読む

心霊スポット

俺は友達と近く(でもないか)心霊スポットに行った。 目的地には何とか着いた。自転車で行ったので辺り

記事を読む

変態

変態が8歳の女の子を森深くに連れて行きました。 女の子は 「こわいよーこわいよー」といいなが

記事を読む

モンスター彼女

231:名無しさん@涙目です。(九州) 2011/07/14 00:21:10 TcAO05gXO

記事を読む

テンキー

学生時代に住んでいたアパートの鍵はテンキーだったんだが、 夜中の3時頃に部屋で漫画を読んでいたら突

記事を読む

おい、まだかよ?

「おい、まだかよ?」 俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだ

記事を読む

二匹の飼い猫

俺は実家に住んでいるんだが、訳あって両親がいない時間の方が多い。 夜も俺は1人で過ごしている。

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑