赤い部屋など意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

赤い部屋

公開日: : 意味が分かると怖い , |54 view

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。

とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいてるのに気づきました。

その穴は隣の部屋に通じていて、なんだろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
真っ赤な背景の中を、黒い影がちらちらと動いています。

隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も次の日もその女子大生は穴をのぞいていました。

いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になる女子大生はマンションの大家に聞いてみることにしました。

「私の隣の部屋にはどのような人が住んでいるんですか?」

大家は答えます。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」

赤い部屋の情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ナミダ より:

    隣人も穴を覗いていた。

    瞬きもせずに…

    我慢大会にでも出たらいい。

  2. あいら より:

    あいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいら

  3. 匿名 より:

    大家はそんな個人情報的な事教えないだろww 普通だったら「男の人が住んでますよ」とかしか教えないはず

  4. 高橋克也 より:

    隣には、女子大生大好きな、変態覗き魔が生息してますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ねぇ、起きて

私は13才の中学生 三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し 一つしかないベッドを私

記事を読む

今日、僕はたかしくんと公園であそびました。

今日、僕はたかしくんと公園であそびました。 夢中であそんでいると、がっこうのチャイムの音がき

記事を読む

練炭自殺

俺の友人に東京消防庁の消防士と地元交番の警察官がいて、お互いにとても仲が良い。 そんな友人達の話な

記事を読む

くちゃーに

小学生の頃、5人ぐらいで構成されたいじめのグループがあり、そのターゲットになってるA君がいた。 勉

記事を読む

二匹の飼い猫

俺は実家に住んでいるんだが、訳あって両親がいない時間の方が多い。 夜も俺は1人で過ごしている。

記事を読む

黒いスーツを着た男

終電が過ぎてしまい困っていた。 ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。 偶然目が

記事を読む

ヨモギ餅

戸棚にあったヨモギ餅を喰い終わってからパッケージを見たら こう書いてあった

記事を読む

看護師の仕事

看護士の仕事を始めた当初は、整形外科の病棟に配属され忙しい日々を送っていた 夜勤でナース

記事を読む

僕の彼女はイタズラ好き。

僕の彼女はイタズラ好き。二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。

記事を読む

たかしの奴

たかしの奴また猫背になりやがって!男ならビシッと構えとけよ! 今日は授業参観だってのに手すら一回も

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑