赤い部屋など意味が分かると怖い や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

赤い部屋

公開日: : 意味が分かると怖い , |54 view

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。

とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいてるのに気づきました。

その穴は隣の部屋に通じていて、なんだろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
真っ赤な背景の中を、黒い影がちらちらと動いています。

隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も次の日もその女子大生は穴をのぞいていました。

いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になる女子大生はマンションの大家に聞いてみることにしました。

「私の隣の部屋にはどのような人が住んでいるんですか?」

大家は答えます。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」

赤い部屋の情報や意味が分かると怖いの意味が分かると怖いのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ナミダ より:

    隣人も穴を覗いていた。

    瞬きもせずに…

    我慢大会にでも出たらいい。

  2. あいら より:

    あいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいらあいら

  3. 匿名 より:

    大家はそんな個人情報的な事教えないだろww 普通だったら「男の人が住んでますよ」とかしか教えないはず

  4. 高橋克也 より:

    隣には、女子大生大好きな、変態覗き魔が生息してますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ここはどこ?

「ここはどこ?」と小さな魚が問う 魚といってもただの魚ではない でも、それがただの魚と思

記事を読む

廃墟の文字

俺が小学生の頃の話。 俺が住んでいた町に廃墟があった。 2階建てのアパートみたいな建物で、壁

記事を読む

特売

スーパーに行ったら、 ┏━━━━━━┓ ┃ウナギ特売中 ┃ ┃国産なので、 ┃

記事を読む

十柱神社

十柱というのは、普通、十体の土木の神様を祭っているので 十柱らと呼ばれているそうだが、 不思議

記事を読む

憧れの一人暮らし

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。 一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整え

記事を読む

折り鶴

高校は離れたんだけど近所の友達 友達っても母親同士が仲良しな位で あんまり付き合いはない そい

記事を読む

成人した男が誘拐された(哲也さんからの投稿)

今年成人した男が誘拐され、閉じこめられていた。 部屋には男の他に5、10、30、40

記事を読む

図書館で本を借りに行った。

図書館で本を借りに行った。 壁際の棚にある小説の特集コーナーに行き、面白そうな タイトルの本を抜

記事を読む

画像ファイル

shereで偶然見つけた個人のデジカメの画像ファイルがあって 大学の入学式やら旅行やら色々楽しそう

記事を読む

ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?

「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」 「ダメよ、何を言ってるのよ。せっ

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑