人間っぽいものなどノンジャンル や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

人間っぽいもの

公開日: : ノンジャンル |53 view

仕事が終わって帰路に着いた。22時前後のこと。
途中で高速の高架下を通るんだけど、そこ、ちょっと変な作りで、低い天井と緩いカーブの見通しの悪いトンネルになってるの。眠かったからスピードは出していなかったと思う。

でも、『それ』、カーブを抜けたすぐ、しかも地面に転がっていたから、ブレーキが間に合わなくて轢いちゃったのね。
人間をすっぽり包んだ形状の毛布。厳重に巻かれたロープ。勘だけど、左が頭、右が足みたいだった。
左のタイヤがモロに乗った感触があった。「頭潰した」って瞬間に思ったんだよね。ゆっくり乗り上げたから、形まではっきりと感じちゃって…。
すぐに停まったんだけど、びびって車降りられなかった。(あれ、人間?本当に人間?)って何回も自問した。
ちょっとだけ前に進んで、バックミラー越しに確認したら、そのままの形で転がってる。

5分ぐらい、そのままだったと思う。
救命措置をしなきゃって覚悟を決めて車から出ようとしたとき、全身が総毛だった。出たらヤバイって本能的に警戒した。
…で、逃げました。

っていうのは嘘で、交番に直行した。
半泣きになりながら駐在さんに説明したら、パトカーに乗って同行してくださいとのこと。現場に着くまで、どういう心理だか駐在さんに謝りまくってた。

ところが、現場には何もないの。血の跡もない。
サイレンを鳴らしてきたのですぐに野次馬でいっぱいになったんだけど、怪しげな騒ぎもまったくなかったっていう話。
何がなんだかわからなくて混乱してたら、駐在さんが、またパトカーに乗せて交番まで戻ってくれた。

私は知らなかったけど、市内ではときどき同じようなことが起こってたんだって。
人通りのない田舎道に人間っぽいものを置いておいて、轢いた車の所有者が慌てて車から飛び出したところを強盗するって犯罪。
被害額が少なかったので、新聞の地方版にしか載ってなかったのね。

でも、なんだか不思議。私はなぜ車から降りなかった(正確に言えば降りられなかった)んだろう…。
そんな犯罪のために轢かれ続けた人形が、なんかの信号を発してくれたのかな。

人間っぽいものの情報やノンジャンルのノンジャンルのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ポルポト派の狂気[1]

●カンボジアのポル・ポト政権、戦慄の歴史 20 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 20

記事を読む

視線

始めに謝罪させてください。この話しは、怖くないかもしれません。ご理解ご了承のほどよろしくお願い申し上

記事を読む

虚ろな目の女

この話は、私の父が生前体験したことを、なるべく当時の様子を変えず、またその時の父の口調、内容を崩さぬ

記事を読む

都市伝説

夕焼けを、写真でもなんでもいいから形に残し、「あと〇〇日」などと言って毎日カウントダウンしていくと、

記事を読む

リアル

この怖い話を携帯で見るそこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲

記事を読む

移動する死体

夏にはちょっと早い怪奇現象 子供が生まれたけど死産だったらしく、まったく動かず 話しかけ

記事を読む

この前の探偵ナイトスクープがめっちゃ怖かった件

http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-entry-19226.h

記事を読む

妹の笑う声

私が家に帰ると、庭のほうから妹の笑う声が聞こえた。 庭では今年6歳になる柴犬を飼っているので、妹

記事を読む

鬼とのチャンネル

624 本当にあった怖い名無し New! 2007/06/21(木) 01:03:23 ID

記事を読む

クリスマス

クリスマスの日に、ある子供に3つのプレゼントが届きました。 1つ目の箱を開けると中に「靴下」が入っ

記事を読む

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑