家族でお祭りに行きました。などノンジャンル や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

家族でお祭りに行きました。

公開日: : ノンジャンル |39 view

家族でお祭りに行きました。
21時も過ぎ、出店も片付け始めたので、帰ろうとしました。
ところが、旦那と友達の旦那が「今から俺達は居酒屋に行く」というのです!

給料日前だったので、ムッとはしましたが、まぁ、男同士の話もあるのだろうと、「気をつけてね」と見送りました。

子供達と自宅に無事着いたことを伝えようと電話をかけました。まわりにはうるさいほどの女性の声。
「誰?」と聞くと、酔っ払っているのか「どこの店の子かわかんない」との答え。

生まれて初めて、他人に殺意が芽生えました。
実は私は妊娠中。おまけに二人の子供を抱え、そのうち一人は障害児。お祭りから帰ることすら、本当に大変だったんです。
普段も、真夏でさえ日焼け止めを塗るひまもなく朝が始まり、食事もしたかわからないまま一日が終わります。
美容院??子供が生まれてからは、自分で切ってます!一円だって無駄にはできない家計状況なんです。

許せない。出店の焼鳥食べたかった。しかし、一本100円だなんて、私は食べれない。せめて子供達だけでも…。
私は持参した麦茶と白おにぎりで空腹を満たしてたのに…。
私達は、旦那のおかげで生きていけてるんだからと、生活費を削って(かなり無理して)お小遣を渡してたのに…。

旦那が帰るまで待ちました。

深夜3時でした。「大好きよ」とせまり、抱いてもらいました。射精させて、熟睡させるためです。
さらにお茶がないの、と言って、そそのかせつつ焼酎を生地で飲ませました。
もともと酒に弱い旦那は、すぐに爆睡。

ソッコーまち針でキンタマをぶち抜いてやりました。

最初は、う゛ー!ってうなされてる感じだったんですが、なんどか刺すと「ぎゃー」って悲鳴に変わってました(笑)

もう警察も動いています。私そろそろ捕まるのかな☆
もしニュースでこんな事件出たら、その犯人は私です(^O^)/
私が捕まれば、旦那にも子育ての辛さがわかるだろ…

家族でお祭りに行きました。の情報やノンジャンルのノンジャンルのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. リン より:

    貧乏なのに次から次に子供を作る人達って、頭が悪くて下半身だけで生きてるんだろうなぁ…としか思えない。

  2. 匿名 より:

    キンタマっていくら何でもやりすぎだろ

  3. 匿名 より:

    ばかみたい。

  4. 田中 より:

    釣りだな、程度によって金額違うけど障害年金貰えるはず

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

【従姉妹シリーズ】現実に追いついた

語り部というのは得難い才能だと思う。彼らが話し始めると、それまで見てきた世界が別のものになる。例えば

記事を読む

おまえの隙間

ぼくたちあわせて一人しかいなかった ねぇなんでこっち見てるの? なんであの時連れてってくれな

記事を読む

マンホール

マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。 いつもと同じ時間に、いつもの道をいつも

記事を読む

治験TGN1412

治験って知ってますか? 製薬会社が新しい薬をつくり、そのテストで健康な人間に投与してみる事です。

記事を読む

謎の能力

ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。 毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホ

記事を読む

凶器

近ごろの警察はなにやってるんだろうね。 血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだから

記事を読む

ガリガリに痩せた子供みたいな奴

俺はちょっと変な趣味があった。その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自

記事を読む

海亀のスープ

17世紀半ば、長い療養生活を経て病院を退院した船乗りがいた。 病院の不味い食事ばかり食べていた彼は

記事を読む

かごめかごめ

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った

記事を読む

不気味なメール

私は小さいころからずっとこのマンションに住んでいます。 しかし最近お父さんの出張で引っ越すことにな

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑