古き神降臨などノンジャンル や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

古き神降臨

公開日: : ノンジャンル, 都市伝説 |101 view

お前らオカルト好きなら知ってるヤツも多いと思うがクトゥルフ神話ってあるよな。
H.P.ラブクラフトが書いた作品群が後世そんな風に呼ばれるようになったものだが、
それにまつわる奇妙なことがあって気になってる。

2年ほど前になるが、セカンドライフの日本語版サービスが公開されてしばらくたった頃。
ものめずらしさでやってたんだが、そこで「TheFacelessGod」なんていういかにもな
ファーストネームつけてるやつが居たんで、
「あーコイツもフリークか」って思って話しかけた。
ここで簡単にラブクラフト知らないヤツに補足しとくと、
The Faceless God(無貌の神)ってのはナイアルラトホテップ(元々発音できない文字列に
音を当てたものなのでニャルラトホテプ等の各種読みがある)って架空の神の別名。
コイツには他にもたくさん別名があって「這い寄る混沌」ってのが有名かな。
クトゥルフの旧支配者と呼ばれる恐怖をもたらす神々は、悉く幽閉されているんだが
唯一このナイアルラトホテップだけが幽閉を免れていて、接触した人間に狂気と混沌をもたらし
破滅させるっていう設定がある。

俺「なにやってはるんですか?こんなトコで。トラペゾヘドロンどっかいっちゃったんすか?」
相手(今後はニャルとする)「そうなんだ。おかげで誰にも喚んでもらえなくてね。」
俺「だいたいなんでこんなトコに?」
ニャル「100年ほど前までは結構ブラブラしてたんだが、最近地球に来てなくてね。
     久しぶりに来てみたらこの様だ。ここは一体何処なんだ?」
こんな風に完全になりきりプレイをやってるようで、面白かったんでからかって遊んでたんだ。
なりきりやってるだけあって原作をかなり読み込んでるらしくラブクラフト作品にかなり
詳しくて、なんだかんだで仲良くなったんだ。
その後、ラブクラフト好きのネットの友人2人にも紹介してそれなりに楽しくやってた。
このニャルは不思議なヤツで普通なりきりやってるヤツってのは多少はボロがでるもんだが、
全くでなかった。その上、不思議なことに俺らがいつ行ってもいた。
その当時は、この自宅警備員めwwwとしか思ってなかったんだが。

そんなこんなで数ヶ月が過ぎた頃に、ニャルが「ここから出たい」というようなこと頻繁に
言うようになった。その言葉を俺らはニャルがセカンドライフに飽きたんだなって解釈して、
俺らもセカンドライフに飽きてきてたこともあり、
「俺らそろそろやめるわ。またどこかであった時はよろしくなw」と別れを告げようとした。
そしたらニャルが「餞別替りにプログラミングの基礎を教えてくれないか?」と初めて
なりきりっぽくない台詞を吐いた。俺はそれをメシの種にしてることを以前話したことが
あったからそれを覚えてたんだなって思って快く教えてやった。

それから時が経って今に至るんだが、3週間前に全く音沙汰のなかったニャルからメールが届いた。

タイトル:成果発表
本文:ありがとう。君達のおかげだ。

そのメールには添付ファイルでJavaアプレットが付いてたんだが、いかにも怪しい。
ウィルスチェックをかけてみたんだが、結果はウィルス検出無しだったんで、
「まさかまだパターンファイル化されてない新種仕込んでることはないだろ」と思ってそれを実行してみた。

ブラウザで実行した結果は”Hello world”だった。

気になって当時一緒にセカンドライフやってた2人に聞いてみたら同じメールが届いてるとの事。
「おいおい2年もかけて”Hello world”はねぇだろw」とその時はみんなで笑ってたんだが、
メールが来てから1週間が経った頃(2週間前)
友人の一人が「ニャルの”Hello world”の意味がわかった」というメールを最後に連絡が
取れなくなった。
それからさらに1週間後(1週間前)、二人目の友人が「炎のように燃え上がる3つの目が・・・」
というメールを残して連絡が取れなくなった。

二人の友人はオンラインでだけの友人だから、ニャルのメールに便乗して俺をからかってる
だけだという可能性が高いんだが、今日で丁度二人目の友人が居なくなってから1週間目だ。
“Hello world”ってよく考えると凄く怖い言葉だよな・・・

古き神降臨の情報やノンジャンルのノンジャンルのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. まあ より:

    どういうことか全くわかりません(-_-;)なぜ怖いの?

  2. まあ より:

    どういうことかわかりません(-_-;)誰か解説お願いします(>_<)

  3. 匿名 より:

    クトゥルフ神話体系の設定では、ニャルには定まったかたちが無く、どんなものにも化けられるし、どんなものにでもなれる。て事になってるんです。なので、その文脈で読んでいくと…

    もともとかたちがないニャルがしばらくぶりに地球へ来訪してみたところ、何の拍子かネトゲの中に閉じ込められて出られなくなった

    プログラミングを教わってネットの世界に同化した

    接触した友人たちが発狂

    じゃ俺もそうなるの?

    てな展開なんでないかと。
    このパターンはクトゥルフ神話体系でかなりよく見られるものなんです。
    と、ラヴクラフトファンの俺が解説してみたヨ。

  4. カラス より:

    クトゥルフ神話体系の設定では、ニャルには定まったかたちが無く、どんなものにも化けられるし、どんなものにでもなれる。て事になってるんです。なので、その文脈で読んでいくと…

    もともとかたちがないニャルがしばらくぶりに地球へ来訪してみたところ、何の拍子かネトゲの中に閉じ込められて出られなくなった

    プログラミングを教わってネットの世界に同化した

    接触した友人たちが発狂

    じゃ俺もそうなるの?

    てな展開なんでないかと。
    このパターンはクトゥルフ神話体系でかなりよく見られるものなんです。
    と、ラヴクラフトファンの俺が解説してみたヨ。

  5. 匿名 より:

    つまり、セカンドライフの世界から、インターネットの世界にニャルが出てきてしまった=「Hello World」って事だよね。

  6. てす より:

    HELL’O’WORLD

    だとばかりorz

  7. より:

    くだらない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

実体験

不愉快な話なので見たくない人は注意。 数年前、某県の山道を飛ばしていた時の事。突然、目の前に若

記事を読む

失明する文章

437 3回読み3回思うと失明。 2005/05/15(日) 23:35:00 ID:jNJSUju

記事を読む

「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

ウチの実家のあたりで昔からの迷信みたいなもので「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる 葬儀帰り

記事を読む

かごめかごめ

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った

記事を読む

あなたのお金

あなたのお金 ↓ パチンコ屋 ↓ 朝鮮総連 ↓ 金正日 ↓ 金正男 ↓ ディズニ

記事を読む

ぼくの滑り台

このお話も小さい頃のお話なので記憶が曖昧です。 後に母に聞いた事などを補足して書きますが… 思い

記事を読む

家族でお祭りに行きました。

家族でお祭りに行きました。 21時も過ぎ、出店も片付け始めたので、帰ろうとしました。 ところ

記事を読む

キューピー人形

ねぇ、お酒ちょうだいよー。 ちょっとひっかけりゃ、舌も動きやすくなるんだからぁ。 ……だめっ

記事を読む

某宗教団体

某宗教団体<J・W>で、伝説的になっている話をひとつ書き込むね。 ある姉妹(その教団内ではバプ

記事を読む

赤い部屋

ネット上に「赤い部屋」という伝説のサイトがある。 このサイトは隠されていて普通に探していては見

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑