水中痴漢などノンジャンル や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

水中痴漢

公開日: : ノンジャンル, 都市伝説 |132 view

怖くないかもしれんが俺的には洒落にならん話。明日が同窓会なんで急に思いだした
消防の時、Yという友達がいた(やすしとかノックで有名な名前)あだ名はノックでかなりのいじられキャラだった
夏休みにノックと俺を含む男女5対4でプールに行ってプール内鬼ごっこをしていた
みんな泳ぎ疲れて鬼ごっこがグダグタになった頃俺はプールサイドで、みんなとしゃべっていた
プールには飽きていて帰るノリだったんだが、突然プール内で女子の叫び声がした
何事かとプールを見てみると女子が溺れたようにもがき、すぐ横にノックがいる
みんなでプールに飛び込み女子を助けると、しきりに体を触られた!溺れさせられた!
と怯えながら訴えていた。近くにいたのはノックだけ。女子は触られたと言ってる
ノックはいじられキャラのせいもあり、その日から水中痴漢と呼ばれるようになった

ここまでなら単なる笑い話だけど俺は水中痴漢の時に見てしまったんだ
他のみんなは気付いてなかったけど、女子の体に黒っぽいもやのようなものが
まとわりついていて、もやの中に無数の手や顔があった
その手や顔が女子の体の自由を奪っているように見えた
ノックは女子に触っていなかったし、距離的に触れる位置じゃなかった
俺は中学に入ってからもプールで見た黒いもやを10回くらい見ている
それはいつもノックの体から出ていてプールの時のようにはっきりと人の顔がある時もあった
もやはノックの近くの人や触った人に移っていく。そして移った人は数日後に怪我をしていた
もやが移った次の日に、運動神経抜群の人が体育祭の練習で骨折したり
修学旅行の前日に大怪我した人は旅行中、体にもやがまとわり付いてた
移ったもやがずっと消えない人は慢性的な腰痛を抱えていたらしい
今思えばノックのクラスは怪我人が多かった気がする…
幽霊は全く見えないのになぜ俺だけにもやが見えるのかもわからん
俺は誰にも言えなくて、22の今になってもノックは痴漢の汚名を着せられている
明日ノックに会う正直怖い

水中痴漢の情報やノンジャンルのノンジャンルのまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    ノック自身は黒いもやの存在を知ってたのかな?

  2. 匿名 より:

    ノック自身が黒いもやの存在を知ってて操ってたとしたら何だかなぁ…
    けど違ったら可哀想

  3. 匿名 より:

    消防士?

  4. 匿名 より:

    小坊じゃない?

  5. 匿名 より:

    先生!!ノックくんが体から黒い変なもの出してます!

  6. 匿名 より:

    スタンドじゃないか

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

管理人へのコメント

管理人宛に質問とかメールやフォームで送るほどではない内容の場合。 以下コメントをご利用くださいませ

記事を読む

歩道に立つ女

最近の出来事なんだけど、俺は友人Yと一緒に東京の奥多摩にある○丸ダムってところに釣りに出掛けたんだ。

記事を読む

サンタさんが来ない

ある昼下がり。 小鳥のさえずる森の中を、一人の少女が走っていた。 「おかあさん!どこにい

記事を読む

かおりさん

女子高生が歩いていると突然謎の女が話しかけてきた。 「ねえ。あなたピアスしてる?」 女子高生は両

記事を読む

変わってしまった母

これは確か漏れが小四の頃からの話(今から8年ほど前)  小4のある時に、両親が離婚をすること

記事を読む

ハンマー

私はかつてあるクラブのキャプテンをやっていました。そのクラブでは毎年新入生の肝だ めしが伝統行事

記事を読む

日本人を救う中国人の霊

北海道室蘭に中国から無理やり連れてきた人達を強制労働させていた町がある。終戦が近づくと日本軍は強制労

記事を読む

かしまさん

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代

記事を読む

コンクリート壁に関する都市伝説

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が

記事を読む

病死

あるホラー系雑誌に、心霊写真を投稿して掲載されたことがある。 数年後、別の本にも同じ写真が掲載

記事を読む

ヤマチュー

ある男性の話。 Aさんは、友人のBさんとお酒を飲みながら世間話をして

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑