秘密クラブなど都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

秘密クラブ

公開日: : 都市伝説 |178 view

あそこらへんはラブホテルが密集してるところで、
物凄く物騒なんだよね。で、マンションの何号室
だったか案内されて、チャイム押すと女の子が待ってた。
酔っぱらってて最初は気付かなかったんだけど、一緒に
風呂入ってるときに気付いてこっちは飛びあがる程びっくり
した。その風俗嬢の左顔の皮膚が焼けただれてて、左目の
眼球がなかった。俺の怯えてすくみあがってる様子を見なが
ら女の子はにこって微笑んだんだよ。俺はもう逃げたそうと
思ったんだけどその子が飛び付いてきて離さない

実はSMクラブだったんだけど、俺はソフトMで鞭
とか使わず、アナルにバイブ入られたり言葉責めされ
たりするのが好きなタイプ。でも店員は間違えたら
しく、俺を極Sコースに用意したんだ。で、出てきた
子がこれ。俺はこの子をぎゅっと抱き締めて、ここ
で何されてたかおじさんに言ってごらん?とやさしく
問い掛けてみた。その子はかわいそうに口もまともに
きけなくなってたよ。体にもひどい外傷があったし。
で、その子は、あぐあぐ口を上下に動かして涎たら
しながら俺にいろいろと事情を説明してくれた。ど
うやら俺がまともな人間だと思ったらしく
態度が急変した。目から大粒の涙を流し、哀願するよう
に小さな手を合わせて事情を説明しだした。俺は全裸のまま
狭苦しいシャワー室で棒立ちになってた。なんでもこの
ヘルス、いやSMクラブは暴力団が経営してて、極Sの男ども
を対象とした秘密クラブらしい。もちろん警察は知るよしも
なく、ここに出入りする客はみななんらかの極度の性的嗜好
を持つサディスティックな人間で、この店のルールとして女
の子は殺さなければなんでもしていいらしい。あともう一つ
のルールはこの店の存在やプレーの内容を口外すると、その客
の命の保障はないということ。
この子は両親がいなく、学校でもいじめられて、まさに
社会に必要ない豚の様な立場にあると感じ、渋谷で援交
をやっていた。んで、その時にスカウトされた。この店
で娘はなんども暴行を受けていて、またライターで目と
皮膚を焼かれた。鬼畜どもはその苦しむ様子を見ながら
オナニーしたり、挿入したりする。この子以外にもこの
マンション(10階立て)には幾つもそうゆう部屋があり、
何人も自分と同じ境遇の子が監禁されているらしい。俺
は聞いてる内に心臓がばくばくなってきて、急いでここ
に監視カメラはないか調べた。もはや一刻も許されない
状況にあると感じた。
俺は店員に渡されたカードを思いだした。マンションに入る際、
カードを管理人に見せて自分の名簿まで書き記していた
(もちろん仮名だが)。俺はこの娘と一緒に外に出て、
非常階段から降りてマンション一階のロビーの裏側の通路を
通った。そこからなら地上に出れる。あとは塀の上を飛び越
えればなんとか逃げられると思った。塀は3メートル以上あ
ったが、先に娘を肩車して外に出してやれば、自力でどうに
かなるだろう。しかしその時、辺りの静寂を打ち破る
奇声が鳴り響いた。それは金属音に似た甲高いおたけびだっ
た。俺はびくっとして振り返った。

後を振り向くとあの娘が歯をむき出しながら俺に向かっ
て奇声を発していた。俺は恐怖ですくみ上がり、塀の上
を必死にもがきながら飛びこえ、その場から全速力で走
って逃げた。何度も躓きながらもなんとか駅のホームま
で辿り着くことができた。これは本当に一昨日あったこ
となんだ。実は今高熱で寝込んでいる。さっき計ったら
9度以上あった。体がとても熱い。目を閉じても、あの左目
の焼けただれたあの娘の顔が俺をじっと見つめている。
なんで俺はあの時助けてあげれなかったんだと思うと、
首を釣りたくなります。

秘密クラブの情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

将門塚

平安京に在った首が3日目の晩に空中に舞い上がり、故郷の東国を目指して飛行し、公の首が落ちた地が首塚と

記事を読む

都市伝説最上階のスズキ(ユーザー投稿)

僕の地元では有名な都市伝説。 「スズキ」と呼ばれる謎の男がいる。固定電話(親機)を手に持ってい

記事を読む

赤い部屋

ネット上に「赤い部屋」という伝説のサイトがある。 このサイトは隠されていて普通に探していては見

記事を読む

コンクリートの壁に関する都市伝説

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が

記事を読む

結婚相手がうつる洗面器

とある女性が 『深夜0時ちょうどにカミソリを口にくわえて水を張った洗面器をのぞくと、将来の結婚相手

記事を読む

月の裏

月の裏側は地球上から決して見ることができない。 この月の裏を始めて目にした人々アポロ8号の乗組員が

記事を読む

深夜のガードマン(投稿作品)

二年前の話です。 私はスーパーのレジを担当していて、レジ長を任されていました。 翌月に新しい

記事を読む

走る男

『走る男』 そうタイトルだけ記された、何とも斬新? なパッケージのビデオ。 「しょうがない、

記事を読む

洗脳

同じ画像なりマークなりを 毎日見せることによって、 それがあっても、 それが目に付いてもおかし

記事を読む

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続され、 不正に電話料金を請求

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑