コンタクトレンズなど都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

コンタクトレンズ

公開日: : 都市伝説 |29 view

ある男が目が悪くなってコンタクトレンズを購入した。

面倒くさがりの男は寝るときも外さず、起きてコンタクトレンズがなくなっていれば買う、つけたまま眠りまた失くすを繰り返していた。

そんな事を数年繰り返したある日、男が友人と遊びに行っている最中のことだった。

友人が男をなんと無しに振り返ると顔を抑えてうなっていた。

「どうした?気分でも悪いのか?」

「否、急に…目の前が真っ暗になったんだ」

「大丈夫か?ちょっと日陰で休もう」

男を立たせようと腕をつかみ引っ張り上げた瞬間

ポロリ

地面に、無数のコンタクトレンズが刺さった眼球が落ちたという。

コンタクトレンズの情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

コンクリートの壁に関する都市伝説

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が

記事を読む

深夜のガードマン(投稿作品)

二年前の話です。 私はスーパーのレジを担当していて、レジ長を任されていました。 翌月に新しい

記事を読む

ファミコンのマイクに関する都市伝説

ファミリーコンピューターの2コンにはなぜかマイクがついていた。 この謎の2コンについて任天堂の

記事を読む

つんぼゆすり

こどものころ伯父がよく話してくれたことです。 僕の家は昔から東京にあったのですが戦時中、本土空

記事を読む

キューピー人形

ねぇ、お酒ちょうだいよー。 ちょっとひっかけりゃ、舌も動きやすくなるんだからぁ。 ……だめっ

記事を読む

旨いトンカツ屋

75 名前:2/2 投稿日:03/11/23 20:36 ある青年が、K県に行った時のこと。

記事を読む

ウルトラマンの必殺技

「ウルトラマンの必殺技」 ウルトラマンの必殺技はなぜあのような手を交差させた形なのだろうか

記事を読む

放送終了後の砂嵐

ある男性が放送終了後もぼんやりテレビを眺めていた。 もちろん深夜で放送終了後の砂嵐の画面が写り出さ

記事を読む

歓楽街の都市伝説

企業の研究所や工場は地価や水の利便等から地方に置かれることが多い。 自然が色濃く残り娯楽に欠け

記事を読む

日本人を救う中国人の霊

北海道室蘭に中国から無理やり連れてきた人達を強制労働させていた町がある。終戦が近づくと日本軍は強制労

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑