昔の医師国家試験など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

昔の医師国家試験

公開日: : 都市伝説 |84 view

医師国家試験がそれなりに難しいものになったのは、昭和49年(翌年だったかな?)の制度改正以来です。それまでは合格率はほぼ100%で、落とすためではなく、最後の儀式のようなものだったようです。そこで語られる「いかに昔の国家試験が容易であったか」の伝説。

前の制度では「面接試験」がありました。なんでも、後楽園球場のスタンドを使ったりしてやった事もあったそうです。多人数を分散させる場所がなかったんですね。

ある受験生、試験官から一枚の胸部レントゲンフィルムをみせられ「君、これはなんだと思うかね」と問われました。彼はそこに写っている病変については全くわからなかったので、しばし考えたあげく、「それはレントゲン写真です」と答えました。

「間違ったことさえ言わなければいい」という先輩の教えを守った彼は、当然合格したと言うお話。

現在の医師国家試験では、アメリカの試験形式を流用した、まか不思議な多肢選択問題が山と出題されます。授業を何とかこなすだけの勉強をしてきた連中には、最終学年のラスト数ヶ月かかり切りにならないと合格は難しい。と言っても落ちるのは10%強。だからこそ落ちられない。一部医大では合格率を維持するために大量に留年者を出す所もあるそうで、国家試験のための予備校のようなものもできているとか。のんびりした時代の伝説はもう生き延びられそうにありませんね。

昔の医師国家試験の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

転んだら死んでしまう村

「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか? この夢は共通夢といって多くの人が一生の

記事を読む

秘密クラブ

あそこらへんはラブホテルが密集してるところで、 物凄く物騒なんだよね。で、マンションの何号室

記事を読む

旨いトンカツ屋

75 名前:2/2 投稿日:03/11/23 20:36 ある青年が、K県に行った時のこと。

記事を読む

キューピー人形

ねぇ、お酒ちょうだいよー。 ちょっとひっかけりゃ、舌も動きやすくなるんだからぁ。 ……だめっ

記事を読む

治験

治験とは簡単に言うと新薬の実験台になるアルバイトのようなものなのだが多額の報酬と引き換えに大きなリス

記事を読む

としこちゃん

俺が先週、実際に体験した事を書かせてもらいます。 俺は19歳の大学生、名前は仮にSとさせてもらい

記事を読む

ファミコンのマイクに関する都市伝説

ファミリーコンピューターの2コンにはなぜかマイクがついていた。 この謎の2コンについて任天堂の

記事を読む

つんぼゆすり

こどものころ伯父がよく話してくれたことです。 僕の家は昔から東京にあったのですが戦時中、本土空

記事を読む

京都駅

私が小学生の頃、地元のソフトボールクラブの合宿キャンプで体験した恐ろしい話。 夜、部屋に

記事を読む

被爆

駅前などでよく見かける路上アクセサリーショップの中に核物質で作られた指輪を売っている店があるらしい。

記事を読む

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑