狙われる路上の宗教勧誘など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

狙われる路上の宗教勧誘 (ODRさんからの投稿)

公開日: : 都市伝説 |332 view

路上の宗教勧誘ってどう思いますか?
ウザいですよね。メンドイですよね。ジャマですよね。

そんな皆様に朗報です。
実は路上での宗教勧誘活動者数は年々減少しております。

宗教法人の自浄努力や警察の取締強化のおかげではありません。
宗教勧誘をしている人に対する「当たり屋」が増え、被害が増加しているからです。

一般的な手口としては、
街で宗教勧誘をしている人に声を掛けられ、
行先をやや塞がれたタイミングでおもいっきり転びます。そして慰謝料を請求する。
その後、通行人のふりをした当たり屋仲間が
「宗教勧誘活動のせいでこの人は転んだ。」と援護します。

なぜニュースにならないかといえば、3個ほど理由があります。
・法律:路上での宗教勧誘はグレーゾーンです。警察や裁判に持ち込むハードルが高いです。
・周囲;周りの人は宗教勧誘者をじろじろ見ません。当たり屋仲間以外の証人がいない状態になります。
・心理:そもそも宗教勧誘者は自分の組織を良くできると信じて活動しています。
    自分の組織に迷惑をかける、トラブルに巻き込むなんて最大のタブーとなります。

よって仕方なく泣き寝入りし、慰謝料を払ってしまうのです。

宗教勧誘者すらターゲットとは恐ろしい時代ですね。
でも、どこかで「当たり屋、頭良い」と考えてしまうのは、
路上の宗教勧誘がウザいとみんな思っているからでしょうか。

狙われる路上の宗教勧誘の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

エレベーター

ロンドンで五年間行方不明になっていた男が当時の格好のままで発見された。その男の話によると男は二階建て

記事を読む

瑕疵物件

624 本当にあった怖い名無し sage 2008/09/26(金) 00:33:10 ID:O2C

記事を読む

都市伝説最上階のスズキ(ユーザー投稿)

僕の地元では有名な都市伝説。 「スズキ」と呼ばれる謎の男がいる。固定電話(親機)を手に持ってい

記事を読む

今度は落とさないでね

男が警察に自首した。以前、その男の子供が崖から転落して死亡する事故が あったが、あれは実は自分が突

記事を読む

放送終了後の砂嵐

ある男性が放送終了後もぼんやりテレビを眺めていた。 もちろん深夜で放送終了後の砂嵐の画面が写り出さ

記事を読む

犬鳴村

福岡県宮若市にある、犬鳴峠にかかる2つトンネルおよび、その近くにあるという犬鳴村は、日本有数の知名度

記事を読む

早く消せ!真・女神転生

SFC(スーパーファミコン)で発売されたRPGである。 崩壊した東京を舞台に繰り広げられる物語で、

記事を読む

旨いトンカツ屋

75 名前:2/2 投稿日:03/11/23 20:36 ある青年が、K県に行った時のこと。

記事を読む

自転車じいさん

近年、流行している都市伝説の中でも、「百キロババア」「ターボじいさん」といったものは余りにも有名で、

記事を読む

ルームメイトの死

その日、女子大生のA子さんは友達の家でサークルのみんなとお酒を楽しんでいた。 夜も更け、そろそろお

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑