転んだら死んでしまう村など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

転んだら死んでしまう村

公開日: : 都市伝説 |33 view

「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか?

この夢は共通夢といって多くの人が一生のうちに一度は見る夢と言われている。
ほとんどの人は夢を見てもその内容を忘れてしまう為記憶に残ることが少ないのだがこの夢に関しては全国から数多くの共通する証言が上がっている。舞台は夕暮れ色に染まった農村でそこら中に青紫色に変色した死体が横たわっている。

しばらくすると着物を着た少女数人が近寄って来て「この村は転んだら死んでしまう村なんだよ」と説明があった後少女の中の一人が死体につまずいて転んでしまう。少女は絶叫を挙げながらみるみる青紫色に変色して行きピクリとも動かなくなる。

ここから先は内容に個人差があり「追いかけてくる少女達からひたすら逃げ回った」「少女達に竹馬を渡された」「何事もなく目が覚めた」など様々な証言がある。しかし不思議な事に「夢の中で転んでしまった人」からの証言は一つもない。

転んだら死んでしまう村の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

帰ってこない客

わたし、以前バスの添乗員してました。 小さなバス旅行会社の、個人経営のバス5台でやってるような。

記事を読む

京都駅

私が小学生の頃、地元のソフトボールクラブの合宿キャンプで体験した恐ろしい話。 夜、部屋に

記事を読む

走る男

『走る男』 そうタイトルだけ記された、何とも斬新? なパッケージのビデオ。 「しょうがない、

記事を読む

ゴールデンアップル

数年前ファンタゴールデンアップル味を巡って論争が起こった。過去ゴールデンアップル味のファンタを飲んだ

記事を読む

初めての共同作業

友人の父が若い頃に体験した話です。 大手企業から内定をもらっていたのですが、世の中を見ておきた

記事を読む

落とし物

少女はある日くしを拾った。 「お母さん見て~かわいいくしを拾ったよ。」 「あんた

記事を読む

「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

ウチの実家のあたりで昔からの迷信みたいなもので「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる 葬儀帰り

記事を読む

月の裏

月の裏側は地球上から決して見ることができない。 この月の裏を始めて目にした人々アポロ8号の乗組員が

記事を読む

ハンマー

私はかつてあるクラブのキャプテンをやっていました。そのクラブでは毎年新入生の肝だ めしが伝統行事

記事を読む

助けて(投稿作品)

ヤバい。隣にイケメソ引っ越して来た。 めっちゃヤバい。超カッコイイんだけど。 珍しいかな、夕

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑