ハンマーなど都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

ハンマー

公開日: : 都市伝説 |30 view

私はかつてあるクラブのキャプテンをやっていました。そのクラブでは毎年新入生の肝だ
めしが伝統行事となっており、私がキャプテンになった年もとり行うことになりました。
肝試しの場所に選ばれたのは一年前に殺人事件があったという廃家でした。
新入生は3人。夜中に皆が見守る中、一人ずつ廃屋に入っていってあらかじめ奥に置いて
あるバッジを取ってくる、というものでした。
まず、最初の一人が中に入りました。ところが待てども待てども彼は戻って来ません。
そこで彼を探すことも兼ねて二人目が入っていきました。しかし二人目も戻ってきません。
そして三人目が行くことになりました。彼は三人の中で最も体格が良く、我々も期待しま
した。しかしやはり彼も戻りません。
事故の可能性もあるし、全員で廃屋を探しましが、三人は見つかりませんでした。
と、そのとき私は上からトントン、トントンという音が聞こえるのに気づきました。音は
かすかですが、確かに聞こえてきます。私は恐怖を抑え、音がする方向に近づきました。
音は屋根から聞こえてきます。私は窓を開け、そこから屋根に登りました。
そこには三番目の新入生がいました。彼は絶望した表情を浮かべ、わけのわからな
いことを小声で呟きながら、屋根を薄汚れたハンマーでトントン、トントンと叩いていま
した。私が彼に声をかけても、彼は何の反応も示しません。私は他の部員を呼び、彼を屋
根から引きずりおろし、病院に運びました。しかし間もなく彼は息を引き取ってしまいま
した。その後どう探しても二名の新入生は見つかりませんでした。問題を起こしたクラブ
は廃部になってしまいました。

それから毎年肝だめしの日になると、そのとき部員だった者の誰か一人が必ず発狂死して
いきました。彼らは皆、わけのわからないことを呟きながら、ハンマーで床をトントン、
トントンと叩きだし、そのまま死を迎えました。
明日がその肝だめしの日で、残っているのは私一人なのです…………

ハンマーの情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ヤフオクでエレキギター

この前ヤフオクでエレキギターを落としたんだよ 写真を見る限りかなり綺麗そうだった(弦は無かった)

記事を読む

赤い部屋

深夜、タクシーが赤いコートを着た女を乗せた。 女が頼んだ場所はここからとても離れている山奥だった。

記事を読む

三本足のリカちゃん

ある女性が公衆トイレを利用した時のこと。 用をたして女性が手を洗おうとすると鏡のまえに古びたリカち

記事を読む

揉みすぎ注意

402 :恋人は名無しさん :2006/04/18(火) 23:08:05 彼のタマタマを揉んで

記事を読む

カーナビ

ある男性が中古車を買った。高年式低走行距離にも関わらず破格だった。 さらに嬉しい事に高性能カーナ

記事を読む

フォーラー・ネグレリア~ 脳が溶ける奇病を起こすアメーバ

1996(H8)年11月17日。佐賀県鳥栖市在住で、食品加工会社に勤める女性(25)は発熱を覚えた。

記事を読む

そっちの床から頭出てないか?

大学時代後輩から聞いた話。 大阪府寝屋川市のあるワンルームマンション。 そこの各階縦一列の部屋で

記事を読む

早く消せ!真・女神転生

SFC(スーパーファミコン)で発売されたRPGである。 崩壊した東京を舞台に繰り広げられる物語で、

記事を読む

カナブン

カブトムシじゃないけどこんなはなしも。 ある少年がバイクで友達宅へ行く途中急に転倒、そんなに

記事を読む

都市伝説

夕焼けを、写真でもなんでもいいから形に残し、「あと〇〇日」などと言って毎日カウントダウンしていくと、

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑