初めての共同作業など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

初めての共同作業

公開日: : 都市伝説 , , |28 view

友人の父が若い頃に体験した話です。

大手企業から内定をもらっていたのですが、世の中を見ておきたい、そして何か人のためになりたいという思いから大学を卒業してすぐに国際ボランティアに身を投じたそうです。

派遣先はある国の少数民族の村で、そこに1年程滞在して農業支援関連の仕事に従事しました。

言葉や文化の壁で最初は馴染めず苦労したそうですが、
誠実な人柄によって徐々に村民の信頼を集めて、数ヵ月後には村の結婚式にお呼ばれする程になったそうです。

式は伝統的な仕来りと西洋風文化が入り混じった感じで、花嫁花婿は伝統的な衣装に身に纏って指輪の交換をするところから始まりました。

そのあとに披露宴が行われたのですが、そこで驚愕の催しを眼にしてしまいました。

会場に運ばれて来たのは1匹の猿で、椅子のような木製の器具に縛りつけられておとなしく座っていました。

新郎新婦の前に猿が置かれると、調理師風の一人の男がやって来てノミとトンカチで突然猿の頭に叩きました。

それまでおとなしくしていた猿は狂ったように暴れだしました。手と首は木製の治具でしかっリ固定されているのですが、足は特に縛られておらず激しくばたつかせていました。

次に、新郎新婦の前に大きなノコギリが運ばれて来ました。両端に柄がついているタイプのものです。
そのノコを陥没した猿の頭にあてがうと、ケーキ入刀のように二人でギコギコ引き始めました。

会場中に猿の悲鳴と足をばたつかせる音が響き渡りましたが、それをかき消すような大きな拍手がそこら中から湧き起こりました。

暴れていたのも束の間で、すぐに猿は動かなくなりました。ノコギリの刃が脳に達したようです。

猿は一旦裏方に下げられて、再度出て来たときには白い和え物となっていました。脳だけを食べるそうです。

正直、解体の光景と運ばれて来た料理に吐き気さえ覚えましたが、おめでたい席ということで友人の父も脳みそを口にしたそうです。強烈な体験のせいで味はよく覚えていないそうですが、不味くはなかったということでした。

初めての共同作業の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

そっちの床から頭出てないか?

大学時代後輩から聞いた話。 大阪府寝屋川市のあるワンルームマンション。 そこの各階縦一列の部屋で

記事を読む

つとむ

男女数人が、ある夏の夜に肝試しに行くことになった。 場所は心霊で有名な山の中のトンネル。 怖

記事を読む

京都駅

私が小学生の頃、地元のソフトボールクラブの合宿キャンプで体験した恐ろしい話。 夜、部屋に

記事を読む

かおりさん

女子高生が歩いていると突然謎の女が話しかけてきた。 「ねえ。あなたピアスしてる?」 女子高生は両

記事を読む

雪の中で……

 これは北海道のとある地域で起きた話です。私の地域からは古くからアマンという妖怪の言い伝えがあります

記事を読む

三本足のリカちゃん

ある女性が公衆トイレを利用した時のこと。 用をたして女性が手を洗おうとすると鏡のまえに古びたリカち

記事を読む

秘密クラブ

あそこらへんはラブホテルが密集してるところで、 物凄く物騒なんだよね。で、マンションの何号室

記事を読む

ぼくの滑り台

このお話も小さい頃のお話なので記憶が曖昧です。 後に母に聞いた事などを補足して書きますが… 思い

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメールの件名は「牛の首」であり、本文

記事を読む

深夜のラジオ

私は深夜によくラジオを聞くのですが.あるとき聞いていると ひつじが一匹ひつじが二匹 ひつじが三匹・・

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑