洗脳など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

洗脳

公開日: : 都市伝説 |46 view

同じ画像なりマークなりを
毎日見せることによって、
それがあっても、
それが目に付いてもおかしくない、
不自然ではない状態にすることは
洗脳の第一歩だよ。

仮に君の部屋の壁紙に
普通では視認できないメッセージが刷り込まれていたらどうする?
連日連夜、気づかれないように少しずつ少しずつメッセージを刷り込んでいくんだ。
時々、突然気分が悪くなったり、めまいがしたことはないか?
金縛りにあったことは?
お昼ごはんを食べたのを忘れたことは?
大きな都市が丸ごと停電する夢を見た経験は?
球形プラズマ、蜃気楼、観測気球、写真に撮るとしたらどれ?
マンテル
チャイルズ・ウィッティド
その次は?
『アルミホイルで包まれた心臓は六角電波の影響を受けない』というフレーズ知ってる?
螺旋アダムスキー脊髄受信体って言葉に聞き覚えはある?
さっきからずっと
あなたの後ろにいるのは誰?

洗脳の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. より:

    全く意味がわかりません

  2. 匿名 より:

    これ有名な台詞?だよね。
    意味は分からないけど。

  3. 匿名 より:

    良かった
    みんな意味わかんなくて

  4. より:

    え、うしろ?

    うわあああああああああああああああああああああ…
    だ、誰だおまえは

    顔怖い)゚0゚(ヒィィ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

カナブン

カブトムシじゃないけどこんなはなしも。 ある少年がバイクで友達宅へ行く途中急に転倒、そんなに

記事を読む

日本人を救う中国人の霊

北海道室蘭に中国から無理やり連れてきた人達を強制労働させていた町がある。終戦が近づくと日本軍は強制労

記事を読む

エレベーター

ロンドンで五年間行方不明になっていた男が当時の格好のままで発見された。その男の話によると男は二階建て

記事を読む

雪の中で……

 これは北海道のとある地域で起きた話です。私の地域からは古くからアマンという妖怪の言い伝えがあります

記事を読む

ピンポンダッシュ

昨年の夏の夜、月に2・3回、10時から11頃にピンポンダッシュされてた。 初め怖かったけど実害ない

記事を読む

ファミコンのマイクに関する都市伝説

ファミリーコンピューターの2コンにはなぜかマイクがついていた。 この謎の2コンについて任天堂の

記事を読む

放送終了後の砂嵐

ある男性が放送終了後もぼんやりテレビを眺めていた。 もちろん深夜で放送終了後の砂嵐の画面が写り出さ

記事を読む

「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

ウチの実家のあたりで昔からの迷信みたいなもので「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる 葬儀帰り

記事を読む

怪我をしたかわいそうな動物に寄付を

大昔、とあるホームページで、「怪我をしたかわいそうな動物に寄付を」というのがあった。 片足が無い

記事を読む

走る男

『走る男』 そうタイトルだけ記された、何とも斬新? なパッケージのビデオ。 「しょうがない、

記事を読む

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑