バイク事故など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

バイク事故

公開日: : 都市伝説 |57 view

バイクが好きなAさんは、今日も爽快にバイクで高速を流していました。
そこに、突然対向車線から居眠り運転のトラックが突っ込んできました…
自動車5台、バイク1台、凄惨な事故現場になったのはいうまでもありません。

そしてそう、Aさんのバイクも巻き込まれてAさんは草むらに投げ出されてしまいました。
しばらくして救急隊が事故現場に駆けつけ、信じられない光景を見ました。

Aさんの首が180度逆の位置にあったのです。
無駄だとは分かっていた救急隊員でしたが、とりあえず、首を元に 捻って戻しました。

結局Aさんはは死亡したらしいのですが、 なんと・・・
事故当時その男性は風除けのために着ていたジャケットを裏表に 着ていたらしいのです。
ということはつまり・・・
救急隊員が首を捻って元に戻したと思っていたのは・・・

バイク事故の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 名無しの権べえ より:

    首が折れていると判断したら例え180度だろうが360度だろうが回ってても動かさんよ

  2. ユウジ より:

    日本をはじめほとんどの国のライダーはそんな着方しないよ
    タイあたりでは普通らしいけど

  3. 匿名 より:

    なぜ死んだ人の視点で話しが進むんだ?

  4. 匿名 より:

    ていうか裏表なら関係なくね?w

  5. 匿名 より:

    相当な怪力だな

  6. 匿名 より:

    仮に首が折れてても救急隊員はんなことしない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

リアルに怖い映画(投稿作品)

それは皆様もよく知っている映画 「ターミネーター」 未来での救世主ジョンコナー、そのコナーの母親を

記事を読む

赤いクレヨン

とある家に家族が引っ越しをした。 そこは結構広い家で家族全員が気に入っていたという。

記事を読む

日本人を救う中国人の霊

北海道室蘭に中国から無理やり連れてきた人達を強制労働させていた町がある。終戦が近づくと日本軍は強制労

記事を読む

聞こえない。

俺は大音量で音楽聞くのが好きなんだが、 近所迷惑とかを考えるとイヤホンで聞かざるを得ないんだよね。

記事を読む

雪の中で……

 これは北海道のとある地域で起きた話です。私の地域からは古くからアマンという妖怪の言い伝えがあります

記事を読む

タイムマシーン

中国に一人の発明好きのおじさんがいた。このおじさんが発明する物と言ったら電動ウチワや豚が速く育つ機械

記事を読む

深川の通り魔事件

電波系の語源の素になった81年6月に起きた「深川の通り魔事件」にまつわる 不気味な話がある。俺も

記事を読む

ヤフオクでエレキギター

この前ヤフオクでエレキギターを落としたんだよ 写真を見る限りかなり綺麗そうだった(弦は無かった)

記事を読む

ハカソヤ

359 本当にあった怖い名無し New! 2007/02/08(木) 02:06:46 ID:D4y

記事を読む

怪我をしたかわいそうな動物に寄付を

大昔、とあるホームページで、「怪我をしたかわいそうな動物に寄付を」というのがあった。 片足が無い

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑