バイク事故など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

バイク事故

公開日: : 都市伝説 |54 view

バイクが好きなAさんは、今日も爽快にバイクで高速を流していました。
そこに、突然対向車線から居眠り運転のトラックが突っ込んできました…
自動車5台、バイク1台、凄惨な事故現場になったのはいうまでもありません。

そしてそう、Aさんのバイクも巻き込まれてAさんは草むらに投げ出されてしまいました。
しばらくして救急隊が事故現場に駆けつけ、信じられない光景を見ました。

Aさんの首が180度逆の位置にあったのです。
無駄だとは分かっていた救急隊員でしたが、とりあえず、首を元に 捻って戻しました。

結局Aさんはは死亡したらしいのですが、 なんと・・・
事故当時その男性は風除けのために着ていたジャケットを裏表に 着ていたらしいのです。
ということはつまり・・・
救急隊員が首を捻って元に戻したと思っていたのは・・・

バイク事故の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 名無しの権べえ より:

    首が折れていると判断したら例え180度だろうが360度だろうが回ってても動かさんよ

  2. ユウジ より:

    日本をはじめほとんどの国のライダーはそんな着方しないよ
    タイあたりでは普通らしいけど

  3. 匿名 より:

    なぜ死んだ人の視点で話しが進むんだ?

  4. 匿名 より:

    ていうか裏表なら関係なくね?w

  5. 匿名 より:

    相当な怪力だな

  6. 匿名 より:

    仮に首が折れてても救急隊員はんなことしない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

走る男

『走る男』 そうタイトルだけ記された、何とも斬新? なパッケージのビデオ。 「しょうがない、

記事を読む

病死

あるホラー系雑誌に、心霊写真を投稿して掲載されたことがある。 数年後、別の本にも同じ写真が掲載

記事を読む

初めての共同作業

友人の父が若い頃に体験した話です。 大手企業から内定をもらっていたのですが、世の中を見ておきた

記事を読む

ザバレ

どっかの山奥で、一人の村人が、気が狂って、 死んだらしい。。「ザバレ、ザバレ・・」とか、奇声を

記事を読む

ジョジョの奇妙な冒険で911テロを予言

第三部でオインゴとボインゴの話があるじゃないの?あの漫画で予言するスタンド。 その中で『男は首が電

記事を読む

ドラ●もんの都市伝説

のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。それは、なんともあっさりと。 のび太はいつものように、宿題

記事を読む

布団回収

「ピンポーン」 大学の授業を終えて、家で寛いでいるときに呼び鈴がなりました。 どうせ宗教の勧

記事を読む

古き神降臨

お前らオカルト好きなら知ってるヤツも多いと思うがクトゥルフ神話ってあるよな。 H.P.ラブクラフ

記事を読む

早く消せ!真・女神転生

SFC(スーパーファミコン)で発売されたRPGである。 崩壊した東京を舞台に繰り広げられる物語で、

記事を読む

ガソリンスタンドの男

ある若い男がガソリンスタンドに行った。 車の窓拭きをしてくれている店員がすごい顔で車の中をにらんで

記事を読む

監視カメラ 障害報告

1.タイトル  ○○様 倉庫内 監視カメラ正副故障 2.障害発

電車のつり革

仕事帰りのある日、いつものように終電に乗って家に帰ることにしました。

濡れたチケット

以前、某コンサートホールでバイトをしていました。 そのときの経験

お姉さん

オレの叔母さんから聞いた話。 叔母さんが一人暮らしをしている息子

家電量販店B

 家電量販店Bはお客さんとしてお店に行くには問題ありません。  しか

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑