バイク事故など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

バイク事故

公開日: : 都市伝説 |51 view

バイクが好きなAさんは、今日も爽快にバイクで高速を流していました。
そこに、突然対向車線から居眠り運転のトラックが突っ込んできました…
自動車5台、バイク1台、凄惨な事故現場になったのはいうまでもありません。

そしてそう、Aさんのバイクも巻き込まれてAさんは草むらに投げ出されてしまいました。
しばらくして救急隊が事故現場に駆けつけ、信じられない光景を見ました。

Aさんの首が180度逆の位置にあったのです。
無駄だとは分かっていた救急隊員でしたが、とりあえず、首を元に 捻って戻しました。

結局Aさんはは死亡したらしいのですが、 なんと・・・
事故当時その男性は風除けのために着ていたジャケットを裏表に 着ていたらしいのです。
ということはつまり・・・
救急隊員が首を捻って元に戻したと思っていたのは・・・

バイク事故の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 名無しの権べえ より:

    首が折れていると判断したら例え180度だろうが360度だろうが回ってても動かさんよ

  2. ユウジ より:

    日本をはじめほとんどの国のライダーはそんな着方しないよ
    タイあたりでは普通らしいけど

  3. 匿名 より:

    なぜ死んだ人の視点で話しが進むんだ?

  4. 匿名 より:

    ていうか裏表なら関係なくね?w

  5. 匿名 より:

    相当な怪力だな

  6. 匿名 より:

    仮に首が折れてても救急隊員はんなことしない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

実体験

不愉快な話なので見たくない人は注意。 数年前、某県の山道を飛ばしていた時の事。突然、目の前に若

記事を読む

としこちゃん

俺が先週、実際に体験した事を書かせてもらいます。 俺は19歳の大学生、名前は仮にSとさせてもらい

記事を読む

本当は怖い”となりのトトロ”裏話

さつきとメイは途中で本当は死んでしまい、 それを父親が想像で生きていたらこうなっていて欲しかったと

記事を読む

犬鳴村

福岡県宮若市にある、犬鳴峠にかかる2つトンネルおよび、その近くにあるという犬鳴村は、日本有数の知名度

記事を読む

私の赤ちゃん

私は一人海岸の波打ち際で膝を抱え、穏やかな海を眺めていた。 海岸には親子連れやカップルの姿がチラ

記事を読む

ルームメイトの死

その日、女子大生のA子さんは友達の家でサークルのみんなとお酒を楽しんでいた。 夜も更け、そろそろお

記事を読む

都市伝説最上階のスズキ(ユーザー投稿)

僕の地元では有名な都市伝説。 「スズキ」と呼ばれる謎の男がいる。固定電話(親機)を手に持ってい

記事を読む

歩道に立つ女

最近の出来事なんだけど、俺は友人Yと一緒に東京の奥多摩にある○丸ダムってところに釣りに出掛けたんだ。

記事を読む

三本足のリカちゃん

ある女性が公衆トイレを利用した時のこと。 用をたして女性が手を洗おうとすると鏡のまえに古びたリカち

記事を読む

牛の首

敷地内の渓泉会館は、よくクラブ活動の合宿にも利用されているが、非常に気味の悪い絵画が飾ってある。巨大

記事を読む

監視カメラ 障害報告

1.タイトル  ○○様 倉庫内 監視カメラ正副故障 2.障害発

電車のつり革

仕事帰りのある日、いつものように終電に乗って家に帰ることにしました。

濡れたチケット

以前、某コンサートホールでバイトをしていました。 そのときの経験

お姉さん

オレの叔母さんから聞いた話。 叔母さんが一人暮らしをしている息子

家電量販店B

 家電量販店Bはお客さんとしてお店に行くには問題ありません。  しか

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑