バイク事故など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

バイク事故

公開日: : 都市伝説 |56 view

バイクが好きなAさんは、今日も爽快にバイクで高速を流していました。
そこに、突然対向車線から居眠り運転のトラックが突っ込んできました…
自動車5台、バイク1台、凄惨な事故現場になったのはいうまでもありません。

そしてそう、Aさんのバイクも巻き込まれてAさんは草むらに投げ出されてしまいました。
しばらくして救急隊が事故現場に駆けつけ、信じられない光景を見ました。

Aさんの首が180度逆の位置にあったのです。
無駄だとは分かっていた救急隊員でしたが、とりあえず、首を元に 捻って戻しました。

結局Aさんはは死亡したらしいのですが、 なんと・・・
事故当時その男性は風除けのために着ていたジャケットを裏表に 着ていたらしいのです。
ということはつまり・・・
救急隊員が首を捻って元に戻したと思っていたのは・・・

バイク事故の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 名無しの権べえ より:

    首が折れていると判断したら例え180度だろうが360度だろうが回ってても動かさんよ

  2. ユウジ より:

    日本をはじめほとんどの国のライダーはそんな着方しないよ
    タイあたりでは普通らしいけど

  3. 匿名 より:

    なぜ死んだ人の視点で話しが進むんだ?

  4. 匿名 より:

    ていうか裏表なら関係なくね?w

  5. 匿名 より:

    相当な怪力だな

  6. 匿名 より:

    仮に首が折れてても救急隊員はんなことしない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ムシキング

子供達の間で絶大な人気を誇るムシキング。オークション等を見ればレアカードが信じられないほどの高値で取

記事を読む

ドラ●もんの都市伝説

のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。それは、なんともあっさりと。 のび太はいつものように、宿題

記事を読む

ピンポンダッシュ

昨年の夏の夜、月に2・3回、10時から11頃にピンポンダッシュされてた。 初め怖かったけど実害ない

記事を読む

としこちゃん

俺が先週、実際に体験した事を書かせてもらいます。 俺は19歳の大学生、名前は仮にSとさせてもらい

記事を読む

助けて(投稿作品)

ヤバい。隣にイケメソ引っ越して来た。 めっちゃヤバい。超カッコイイんだけど。 珍しいかな、夕

記事を読む

ぼくの滑り台

このお話も小さい頃のお話なので記憶が曖昧です。 後に母に聞いた事などを補足して書きますが… 思い

記事を読む

ホモから逃げ切ったら10万円

668 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 16:56:21 ID:/l9BP

記事を読む

今度は落とさないでね

男が警察に自首した。以前、その男の子供が崖から転落して死亡する事故が あったが、あれは実は自分が突

記事を読む

結婚相手がうつる洗面器

とある女性が 『深夜0時ちょうどにカミソリを口にくわえて水を張った洗面器をのぞくと、将来の結婚相手

記事を読む

ジャンプする男

友達の話です。 残業になり終電で帰った時の事、アパートの前まで 来ると、スーツ姿の中年の男が

記事を読む

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

お面の神様

俺が小学生の頃の話。 昔っから絵を描くのが好きだったんだ。コンクール

配達の仕事をしていたら

前の話(詳細は電車のつり革)からだいぶ時間がたち、私も仕事が変わりまし

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね

呪われたわたし

私が小3の夏休みの時に、学校で流行っていたこっくりさんを友達と夜の時に

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑