コンクリート壁に関する都市伝説など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

コンクリート壁に関する都市伝説

公開日: : 都市伝説 |45 view

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が埋め込まれているから・・・など壁に埋め込まれているものは見えないだけにある種の恐怖をそそる。

そんな壁に関して鉄筋コンクリートの壁にまつわる話がある。

鉄筋コンクリートの建物の建設では、基礎を作る際まず鉄筋を組み、型枠を組み、コンクリートを流し込む。怪談ならばその際、死体を埋め込むのであろうが、その中に小便や大便を混ぜ込むという行為が行われているという。

現場から離れ、一々トイレで用を足すのが面倒な場合立小便で済ますという話はよく聞くが、これらの行為は明らかに故意である。

壁の中に糞尿が混ざっているというのは使用する人にとって不快なだけではなく、建物にとっても良くないことらしい。

鉄筋コンクリートの寿命は鉄筋の寿命と云われており、糞尿に含まれる塩分などによってコンクリーの中の鉄筋が錆びて劣化が促進される・・・・というのがその行為を行っている人間の意図で、つまり悪意を込めて行っている。

巨大な建築物を建てる資本を持つ人間と、そこで働きもしくは暮すであろう人間に対する妬み、また現場の上司への不満や怒り・・・そういった悪意に満ちた感情が動機のようである。

「錆びろ、朽ちろ」と、壁に埋め込まれた糞尿は悪意となって建物に篭り、大きな地震に遭った際には一体どういう結果をもたらすのだろうか・・

コンクリート壁に関する都市伝説の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 高橋克也 より:

    施工中のユニットバスも、よく小便されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ぼくのなつやすみ

PS版のぼくのなつやすみにはあり得ない日にちがあるという。 その日にちは8月32日。現実には無

記事を読む

三本足のリカちゃん

ある女性が公衆トイレを利用した時のこと。 用をたして女性が手を洗おうとすると鏡のまえに古びたリカち

記事を読む

布団回収

「ピンポーン」 大学の授業を終えて、家で寛いでいるときに呼び鈴がなりました。 どうせ宗教の勧

記事を読む

治験

治験とは簡単に言うと新薬の実験台になるアルバイトのようなものなのだが多額の報酬と引き換えに大きなリス

記事を読む

古き神降臨

お前らオカルト好きなら知ってるヤツも多いと思うがクトゥルフ神話ってあるよな。 H.P.ラブクラフ

記事を読む

舌を出している訳

富士○で有名なペ○ちゃん・・・ 舌を出しているの訳が血を舐めているというが、違う説では昔ペ○ち

記事を読む

自転車じいさん

近年、流行している都市伝説の中でも、「百キロババア」「ターボじいさん」といったものは余りにも有名で、

記事を読む

コンビニ弁当

コンビニ弁当は賞味期限が一日でも過ぎると一つ残らず廃棄処分される。この決して人の手に渡ることの許され

記事を読む

おおいさん

おおいさんってのが何者なのかわからんけど、俺の地元のコンビニバイトの間では かなり有名。

記事を読む

病死

あるホラー系雑誌に、心霊写真を投稿して掲載されたことがある。 数年後、別の本にも同じ写真が掲載

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑