コンクリート壁に関する都市伝説など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

コンクリート壁に関する都市伝説

公開日: : 都市伝説 |45 view

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が埋め込まれているから・・・など壁に埋め込まれているものは見えないだけにある種の恐怖をそそる。

そんな壁に関して鉄筋コンクリートの壁にまつわる話がある。

鉄筋コンクリートの建物の建設では、基礎を作る際まず鉄筋を組み、型枠を組み、コンクリートを流し込む。怪談ならばその際、死体を埋め込むのであろうが、その中に小便や大便を混ぜ込むという行為が行われているという。

現場から離れ、一々トイレで用を足すのが面倒な場合立小便で済ますという話はよく聞くが、これらの行為は明らかに故意である。

壁の中に糞尿が混ざっているというのは使用する人にとって不快なだけではなく、建物にとっても良くないことらしい。

鉄筋コンクリートの寿命は鉄筋の寿命と云われており、糞尿に含まれる塩分などによってコンクリーの中の鉄筋が錆びて劣化が促進される・・・・というのがその行為を行っている人間の意図で、つまり悪意を込めて行っている。

巨大な建築物を建てる資本を持つ人間と、そこで働きもしくは暮すであろう人間に対する妬み、また現場の上司への不満や怒り・・・そういった悪意に満ちた感情が動機のようである。

「錆びろ、朽ちろ」と、壁に埋め込まれた糞尿は悪意となって建物に篭り、大きな地震に遭った際には一体どういう結果をもたらすのだろうか・・

コンクリート壁に関する都市伝説の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 高橋克也 より:

    施工中のユニットバスも、よく小便されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ゴールデンアップル

数年前ファンタゴールデンアップル味を巡って論争が起こった。過去ゴールデンアップル味のファンタを飲んだ

記事を読む

深夜のラジオ

私は深夜によくラジオを聞くのですが.あるとき聞いていると ひつじが一匹ひつじが二匹 ひつじが三匹・・

記事を読む

ガソリンスタンドの男

ある若い男がガソリンスタンドに行った。 車の窓拭きをしてくれている店員がすごい顔で車の中をにらんで

記事を読む

赤い部屋

深夜、タクシーが赤いコートを着た女を乗せた。 女が頼んだ場所はここからとても離れている山奥だった。

記事を読む

帰ってこない客

わたし、以前バスの添乗員してました。 小さなバス旅行会社の、個人経営のバス5台でやってるような。

記事を読む

走る男

『走る男』 そうタイトルだけ記された、何とも斬新? なパッケージのビデオ。 「しょうがない、

記事を読む

キューピー人形

ねぇ、お酒ちょうだいよー。 ちょっとひっかけりゃ、舌も動きやすくなるんだからぁ。 ……だめっ

記事を読む

家ごと行方不明

私が15歳のときの話です。 学校から帰ると家があるはずの場所が空き地になっていました。 それ

記事を読む

六甲おろし

最近はよく知らないけど、俺が若い頃は三ノ宮でナンパして六甲山までドライブし、 そこで女がセックス

記事を読む

助けて(投稿作品)

ヤバい。隣にイケメソ引っ越して来た。 めっちゃヤバい。超カッコイイんだけど。 珍しいかな、夕

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑